ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業・産業立地 > 創業・経営支援課 > 新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者に対し民間金融機関を通じた資金繰り支援を行います

本文

新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者に対し民間金融機関を通じた資金繰り支援を行います

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0277607 更新日:2020年4月21日更新

1 新型コロナウイルス感染症対応資金の創設(総額2,180億円) 

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い影響を受けた中小企業者の資金繰りをさらに支援するため、国の緊急経済対策により、県制度融資を活用した3年間の実質無利子保証料ゼロの融資を、民間金融機関(地銀、信金等)を通じ、過去最大規模で実施します。

 県制度融資も含めた保証付きの既往債務の借換も3年間の実質無利子や保証料ゼロの対象となります。

 なお、国の助成を活用しているため、令和2年度補正予算成立後に取扱を開始しますが、事前の相談は4月27日(月)から金融機関及び県の「中小企業金融相談窓口」で受け付けます。

 

2 民間金融機関を通じた資金繰り支援の内容

〈融資条件〉

 
対象者

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で売上高が減少し、セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証の認定を受けた中小企業者

〈保証概要〉

〇セーフティネット4号 ・全都道府県が指定        ・売上高▲20%以上が対象

〇セーフティネット5号 ・全国738業種(4月10日現在)   ・売上高▲5%以上が対象

〇危機関連保証 ・地域及び業種によらない      ・売上高▲15%以上が対象

融資限度額 3,000万円
資金使途 運転資金・設備資金・借換資金
融資期間 10年以内(うち据置期間5年以内) 
融資利率
(年率)

一定の要件を満たした場合、3年間無利子

3年以内       年1.15%
3年超5年以内  年1.35%
5年超7年以内  年1.55%
7年超10年以内   年1.75%

信用保証 一定の要件を満たした場合、保証料ゼロ

取扱期間

令和2年5月1日(予定)から令和2年12月31日まで(※)

(※)

・取扱い開始日は国の令和2年度補正予算の成立時期により変更となる場合があります。

・令和2年12月31日までに保証申込みを受けたもので、かつ令和3年1月31日までに融資実行されたものを対象とする。

〈利子補給条件〉

 
補給対象

本制度融資を受けた者のうち、下記に該当する者

<売上高等減少>

〇個人事業主(事業性のあるフリーランス含み、小規模に限る)▲5%以上

〇小・中規模事業者(上記を除く)▲15%以上

補給期間

3年間(補給率100%)

〈保証料減免条件〉

 
減免対象

本制度融資を受けた者のうち、下記に該当する者

<売上高等減少>

(1)個人事業主(事業性のあるフリーランス含み、小規模に限る)▲5%以上

(2)小・中規模事業者(上記を除く)▲15%以上

(3)小・中規模事業者(上記を除く)▲5%以上

減免内容

(1)及び(2)の方・・・保証料負担ゼロ

(3)の方   ・・・保証料1/2

3 本件に関するお問合せ先

  産業労働部創業・経営支援課 福原、石山
  (直通)025-280-5240

  民間金融機関を通じた資金繰り支援(チラシ) [PDFファイル/192KB]

 ※ 申込先は取扱金融機関となります(チラシ参照)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ