ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナワクチンに関する情報

本文

新型コロナワクチンに関する情報

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0400490 更新日:2022年5月25日更新

新型コロナウイルス感染症のワクチンに関する情報を掲載しています。

ワクチン接種をご希望の皆様へ

 新型コロナワクチンは、お住まい(住民票所在地)の市町村での接種が原則です。
 詳しくは、お住まいの市町村からの広報やホームページの情報をご確認ください。

 ・県内市町村の相談窓口一覧

 ・新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>

 ・新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>

4回目接種について

 オミクロン株の感染が収束しない中で、今後の再拡大も念頭に置きつつ、3回目接種後のワクチンの有効性の持続期間や、現時点までに得られている4回目接種の有効性・安全性に関する知見、諸外国における対応状況等を踏まえ、新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化予防を目的として、4回目接種の機会を提供するものです。

 ・ワクチンの追加接種(4回目接種)の詳細はこちら

3回目接種について

 新型コロナワクチンの接種から時間が経過するとともに、感染リスクや重症化リスクが高くなることなどから、感染拡大防止及び重症化予防の観点から、1回目・2回目接種完了者全てに対して、追加接種(3回目接種)の機会を提供するものです。

 ・ワクチンの追加接種(3回目接種)の詳細はこちら

県が設置する大規模ワクチン接種会場での接種【終了しました】

 市町村による3回目のワクチン接種を補完し前倒し接種を加速するため、新たに県が運営する大規模ワクチン接種会場を設置し、追加接種を実施します。

 大規模ワクチン接種会場(3回目接種)について

ワクチン接種加速化センターでの接種【終了しました】

 新型コロナワクチン接種の機会が十分に得られない方々への接種枠を県が提供することにより、市町村による3回目接種を補完し、前倒し接種を加速化させることを目的として設置し、追加接種を実施します。

 ワクチン接種加速化センターについて

企業・大学等の単位での団体接種について

 若い世代や、勤労世代の3回目接種の更なる促進を図るため、市町村の集団接種会場等において企業・団体等の単位で接種できるよう、相談窓口を設置しています。

 ・企業・大学等の単位での団体接種について

ワクチン接種センターについて

武田社ワクチン(ノババックス)接種センター

 ・武田社ワクチン(ノババックス)接種センターの設置 

モデルナ社ワクチン接種センター

 ・モデルナ社ワクチン接種センターの設置 

アストラゼネカ社ワクチン接種センター

 ・アストラゼネカ社ワクチン接種センターの設置 

5~11才および12~17才の接種について

 ・子どもへの新型コロナワクチン接種の対応について(県医師会)

 ・【1,2回目接種】小児(5~11歳)への新型コロナワクチン接種について

 ・【3回目接種】 12~17歳への新型コロナワクチン接種について

ワクチンに関する相談窓口、有効性・安全性などに関する情報

 ・新型コロナワクチン医療健康相談窓口

 ・予防接種健康被害救済制度

 ・ワクチンの有効性・安全性に関する接種啓発動画

 ・ワクチン接種を受けていない人への偏見・差別事例に関するQA(厚生労働省)<外部リンク>

 ・新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

医療従事者の皆様へ

ワクチン接種にご協力いただける医療従事者の募集

 ・ワクチン接種のための医療従事者マッチングのご案内

  →【ワクチン接種支援登録サイト(医療従事者マッチング)はこちら】<外部リンク>

ワクチン接種に関する支援事業

 ・コロナワクチンの時間外・休日の接種及び個別接種促進のための支援事業

その他

 ・新型コロナワクチンの概要

 ・県内のワクチン接種状況について

 予防接種証明書について

 ・職域接種支援事業費補助金について

 

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ