ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 若い世代のワクチン接種を促進するため、アルビレックス新潟の選手による接種体験・メッセージ動画を作成しました

本文

若い世代のワクチン接種を促進するため、アルビレックス新潟の選手による接種体験・メッセージ動画を作成しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0428280 更新日:2021年9月21日更新

アルビレックス新潟の選手による接種体験・メッセージ動画

 県では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、県民の皆様へワクチン接種を呼びかけています。

 この度、特に若い世代のワクチン接種を促進するため、アルビレックス新潟の協力のもと、選手が出演する接種体験・メッセージ動画を作成しました。

 今後も効果的な情報発信を実施し、ワクチン接種事業を進めてまいります。

1 概要

 アルビレックス新潟の選手4人が、新潟:朱鷺メッセ会場でワクチン接種を実際に体験。

 接種当日および後日の様子等を撮影し、接種を体験しての感想や県民の皆様へのメッセージをまとめています。

 また、ワクチンの効果や予約方法についての解説があります。

(動画時間:6分27秒)
アルビレックス選手_予診
アルビレックス選手_接種

2 出演者

 アルビレックス新潟 谷口 海斗 選手

           星 雄次 選手

           島田 譲 選手

           早川 史哉 選手

 (解説:新潟県福祉保健部長 松本 晴樹)

3 公開

 9月21日(火)より、県公式YouTubeで配信します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ