ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 国際・パスポート > 新型コロナウイルス感染症 > 北京新潟県人会・上海新潟県人会からサージカルマスクの寄贈を受けました

本文

北京新潟県人会・上海新潟県人会からサージカルマスクの寄贈を受けました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0282087 更新日:2020年5月20日更新

 

北京新潟県人会・上海新潟県人会より県に5,000枚のサージカルマスクが寄贈されました。

県内でマスク不足が続いていることから、北京及び上海の両県人会が募金を行ってマスク10,000枚を購入し、このうち5,000枚を県に、5,000枚を新潟市に寄付したいとの申出を受けました。

寄贈されたマスクについては、福祉保健部で受け入れ、今後、感染症指定医療機関等に配布します。

 

【北京新潟県人会・上海新潟県人会】

現地在住者・駐在者を中心とした、新潟に縁のある人々の集う会。

 〇北京新潟県人会

  会  長:本間 雅之(NTTドコモ北京支店長)

  会員数:約80名

 〇上海新潟県人会

  会  長:吉原 正博(日本精機上海支社長)

  会員数:約80名

本件についての問い合わせ先

[県人会との関係に関すること]

知事政策局国際課 伊野課長   025-280-5078(内線2128)

         湯田中国室長 025-280-5959(内線2219)

 

[受け入れたマスクの使途等に関すること]

医療調整本部資機材調整グループ 浅見課長補佐 025-280-5162(内線5917)

(福祉保健部医務薬事課)

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ