ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症 > 今週末の大規模ワクチン接種会場(新潟空港)の予約枠に空きがあるため、接種券が届いていない福祉関係職員に対し接種を行います。

本文

今週末の大規模ワクチン接種会場(新潟空港)の予約枠に空きがあるため、接種券が届いていない福祉関係職員に対し接種を行います。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0464237 更新日:2022年2月15日更新

 新規感染者数が高い水準で推移していることを踏まえ、県では、市町村と協力してワクチンの追加接種(3回目接種)の加速化に取り組んでいるところですが、県が設置する大規模接種会場(新潟空港)における今週末の予約枠に多くの空きがある状況となっております。

 高齢者施設従事者などの福祉関係職員は、3回目接種の早期実施が特に望まれますが、前倒し接種スケジュールに対し接種券の発行が追いつかず、接種券が届いていない方も多いと聞いております。

 このため、例外的な取り扱いとして、接種券が届いていない社会福祉法人の職員及び家族を対象として、接種券が届いていなくとも、後日提出いただくこと等を条件に、下記のとおりワクチン接種を実施することとしましたので、お知らせします。

 

 

1 接種日程・会場

  令和4年2月20日(日) 県大規模接種会場(新潟空港)

   ※ 2月19日(土)は満員となりました。

 

2 接種対象者

  以下のすべてを満たす方

  ・ 新潟市内の社会福祉法人の職員及び家族

  ・ 2回目接種から6か月以上経過した方

  ・ 18歳以上の新潟市民

※ 接種券が届いていない方への接種は新潟市民のみとしておりますが、接種券をお持ちの方であれば、新潟市民以外も予約ができます。接種券の発行については、お住まいの市町村にお問い合わせください。

 

3 留意事項

・ 接種券なしでの接種については、法人事務局において、接種者名簿及び接種券のとりまとめを行っていただくことを条件とし、予約は県の専用ウェブサイトで受け付けます。

・ 事務手続きの詳細は、社会福祉法人あてに通知済です。

・ 今回の募集は、予約枠に空きが生じているため、例外的・緊急的に行うものであり、予約が埋まり次第、募集終了となりますので、ご了承願います。

 

※ 空港会場は、県内在住で3回目接種券をお持ちの方(18歳以上・2回目接種から6か月以上経過している方)を広く対象としております。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ