ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 地域づくり > 新潟県新発田地域振興局 > しばた魅力はっけん(農業振興部) 新発田地域のチューリップ情報をお届けします

本文

しばた魅力はっけん(農業振興部) 新発田地域のチューリップ情報をお届けします

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0457715 更新日:2022年1月20日更新

新発田地域のチューリップ情報をお届けします

チューリップの写真です。

 

担当者の耳より情報

 新発田地域は、県内のチューリップ球根の栽培面積の約60%占める球根産地であるとともに、チューリップ切り花産地となっています。

 新発田地域のチューリップ切り花は地元で栽培された球根を利用しての切り花生産が主体となっており、11月下旬から3月まで継続して出荷が行われます。

 チューリップ切り花は温度に敏感な花であり、温度が低い場所 では花の日持ちは長いが、高温では極端に短くなります。

 また、花の開き方も温度で変わる特徴があります。

お求めやすい時期は?

 市場への出荷は11月下旬から3月まで行われますが、地元の直売所等では年末・お正月用の切り花として品種も多くなる12月下旬からがおすすめです。

 また、その後は春先に向けて変わり咲き等の品種も増えてきますので、3月まで一足早い春をお部屋で楽しんでください。

購入するには?

新発田地域農産物まるごと新発見!ガイドマップへ(直売所情報)

新潟県食品流通課HP 下越エリアの直売所

 

しばた、魅力はっけんに戻る

【冬(1~3月)】旬の農産物情報はこちら

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ