ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【新発田】令和2年産水稲のフェーン及び天気予測情報

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0296649 更新日:2020年9月14日更新

9月14日現在のフェーン(高温・乾燥状態)及び4日間天気予測情報

4日先までのフェーンの発生予測及び天気予測をお知らせします。

 

9月14日現在、新発田地域管内3地点でフェーンの発生は予測されていません。

※予測情報は今回で終了となります。

 

気温が高い状態が続いていることで成熟期が早まっています。

最新の収穫適期早見表を参考に、早めにほ場で籾の状況を確認して刈遅れに注意してください。

 →収穫適期早見表はこちら

 

 

出穂後の高温の影響
要因 発生する被害粒
出穂後10~13日の高温 乳心白粒
出穂後5~24日の連続した高温 背白粒、基部未熟粒
出穂後1~10日の連続した高温、収穫直前のフェーン 胴割粒

 

※詳細は添付ファイルを確認下さい。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ