ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新潟県選挙管理委員会 > 平成26年度Niigata選挙カレッジ(概要)

本文

平成26年度Niigata選挙カレッジ(概要)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0057841 更新日:2019年3月29日更新

概要

  1. 参加人数:21名
  2. 活動期間:平成26年5月から平成27年2月まで
  3. 活動状況
    • 月1回程度、県庁に集まり、選挙・政治等についての学習会
    • 若者向け広報事業の企画や実施等
    • 選挙時の若者向け広報事業への意見提言等
    • 選挙実務の従事体験等

活動状況

(1)任命書交付式及び第1回選挙カレッジ(平成26年5月16日)

「任命書交付式」を行い、県内の大学に在籍する学生21名をNiigata選挙カレッジ実習生に任命しました。
その後ガイダンスを行い、投票率の状況や県の明るい選挙推進事業等について説明しました。

任命書交付式の画像
任命書交付式

ガイダンス・研修会の画像
ガイダンス・研修会

(2)第2回選挙カレッジ(平成26年5月31日)

県選管の職員が、選挙の種類、選挙権・被選挙権、選挙人名簿、投・開票等について講義を行いました。
その後、20歳になってからまだ間がなく、選挙権取得後、投票する機会(選挙)がなかった実習生が多くいたことから、模擬投票用紙、投票箱、投票記載台を使用し、投・開票体験を行いました。

第2回選挙カレッジ(平成26年5月31日)の画像1第2回選挙カレッジ(平成26年5月31日)の画像2
第2回選挙カレッジ(平成26年5月31日)の画像3第2回選挙カレッジ(平成26年5月31日)の画像4

(3)第3回選挙カレッジ(平成26年6月14日)

全国で活動する若者選挙啓発グループの取組について、(公財)明推協のDVDを視聴しての学習を行いました。
その後、2グループに分かれ、『若年層の「選挙関心度」「政治関心度」が低いのはなぜか』という観点から、大学生向け常時啓発事業について、グループで検討しました。

第3回選挙カレッジ(平成26年6月14日)の画像1第3回選挙カレッジ(平成26年6月14日)の画像2

(4)第4回選挙カレッジ(平成26年7月12日)

6月18日に実施した新潟市議会本会議(一般質問)の傍聴について報告し、議会の主な仕事、新潟市議会の概要等について学習しました。
その後、2グループに分かれ、若者の投票率が低いのはなぜか、その問題を解決するためにはどうすれば良いか等、大学生向け常時啓発事業について検討しました。

第4回選挙カレッジ(平成26年7月12日)の画像1第4回選挙カレッジ(平成26年7月12日)の画像2

新潟まつり民謡流し(平成26年8月8日)

新潟市明るい選挙推進協議会の啓発事業に参加し、啓発用ポケットティッシュを配布するとともに、「民謡流し」に参加し、選挙時の投票参加を呼びかけました。

新潟まつり民謡流し(平成26年8月8日)の画像1新潟まつり民謡流し(平成26年8月8日)の画像2
新潟まつり民謡流し(平成26年8月8日)の画像3新潟まつり民謡流し(平成26年8月8日)の画像4

(5)第5回選挙カレッジ(平成26年9月13日)

カレッジを代表して各種会議・イベントに参加した学生から、活動の報告を受けました。
その後、2グループに分かれ、カレッジが取り組む「大学生向け常時啓発事業」として、SNSの活用や学祭との連携の方法について検討しました。

第5回選挙カレッジ(平成26年9月13日)の画像1第5回選挙カレッジ(平成26年9月13日)の画像2

(6)第6回選挙カレッジ(平成26年10月4日)

2グループに分かれ、カレッジが取り組む「大学生向け常時啓発事業」として、SNSの活用や学祭との連携の方法について検討しました。
また、県が実施する「明るい選挙出前授業」での模擬選挙において、カレッジ生に候補者となってもらうため、選挙公報や演説原稿の作成を行いました。

第6回選挙カレッジ(平成26年10月4日)の画像1第6回選挙カレッジ(平成26年10月4日)の画像2

(7)第7回選挙カレッジ(平成27年1月17日)

「大学生向け常時啓発事業」として、Niigata選挙カレッジのSNSを開設したほか、県議会議員一般選挙での臨時啓発事業を検討しました。

Niigata選挙カレッジSNS


第7回選挙カレッジ(平成27年1月17日)の画像第7回選挙カレッジ(平成27年1月17日)の画像2

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ