ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新潟県選挙管理委員会 > 「明るい選挙出前授業」を実施します(令和2年9月実施分)

本文

「明るい選挙出前授業」を実施します(令和2年9月実施分)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0200213 更新日:2020年9月11日更新

 新潟県選挙管理委員会では、将来の有権者である児童・生徒・学生等に、社会の一員であるという自覚を持ってもらい、政治・選挙の意義や重要性などを学習する機会として、選挙の講義や模擬選挙等を内容とする「出前授業」を平成25年度より実施しています。
 令和2年度は、7月から実施希望校を募集しておりましたが、このたび、下記のとおり9月実施分を取りまとめましたので、お知らせします。
 なお、模擬投票・開票では、実際の選挙と同様に新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた内容で実施する予定です。

1 実施予定

日時

場所(住所)

参加者

内容

9月17日(木曜日)

14時00分~15時45分

妙高市立新井南小学校

(妙高市除戸1887)

5,6年生

(生徒24人)

・選挙の話

・グループワーク

・模擬選挙

9月18日(金曜日)

15時10分~16時00分

県立塩沢商工高等学校

(南魚沼市泉盛寺701-1)

全学年

(生徒245人)

・選挙の話

9月23日(水曜日)

9時50分~12時00分

新発田市立外ヶ輪小学校

(新発田市中央町5-8-9)

6年生

(生徒62人)

2クラスを別々に実施

・選挙の話

・模擬選挙

9月28日(月曜日)

13時00分~14時40分

新潟法律大学校

(新潟市中央区弁天2-4-21)

1年生

(学生39人)

・選挙の話

・グループワーク

・模擬選挙

 

2 その他

・ 取材を希望する場合は、各校実施日の2日前までに下記担当へご連絡ください。
・ 衆議院議員総選挙など選挙が行われる見通しとなった場合には、出前授業を中止することがありますので、予めご了承ください。

 

(参考)授業内容(1時限から2時限程度で希望校と調整の上、決定)

・選挙の話:選挙の意義や選挙制度等の説明、選挙クイズなど
・争点学習:グループワークや主権者教育ゲームなど
・模擬選挙:実際の投票箱、投票記載台等を使用した投・開票体験

報道資料 [PDFファイル/313KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ