ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ZVC JAPAN株式会社と包括連携協定を締結します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0339445 更新日:2020年12月18日更新

 新潟県は、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を手掛ける米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズの日本法人、ZVC JAPAN 株式会社(東京都千代田区)と包括連携協定を締結します。
 今後、産業や観光、定住促進など幅広い分野で、ズームを活用した地域課題の解決に取り組みます。

1 包括連携協定の概要

協定式日時・場所

令和2年12月24日(木曜日)11時40分~12時00分

県庁行政庁舎3階 特別応接室

協定式次第

別紙のとおり

連携事項

地域社会経済の活性化および県民サービス向上に関すること


<連携が想定される分野>
○ 産業労働に関すること
 ・起業・創業の推進、事業承継の推進、オンラインによる経営指導・相談や商談会の促進など
○ 観光に関すること
 ・観光プロモーションやワーケーションの推進など
○ 定住促進に関すること
 ・Uiターンの促進など
○ 行政分野に関すること
 ・県庁内のICT化推進、県内市町村へのICT化推進など
○ その他地方創生の推進に関すること

2 協定締結後の対応

 ZVC JAPAN 株式会社と連携した具体的な取組内容については、現在調整を進めており、今後、実施可能なものから随時取り組んでまいります。

3 その他

 協定式終了後、秘書課前で担当者が取材対応を行う予定です。

 

報道発表資料 [PDFファイル/106KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ