ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 佐渡地域振興局 地域整備部 > 主要地方道佐渡縦貫線の上横山バイパスが開通しました

本文

主要地方道佐渡縦貫線の上横山バイパスが開通しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0322175 更新日:2020年10月9日更新

国道350号からトキの森公園方面へ行きやすくなります

 平成27年より主要地方道佐渡縦貫線の佐渡市上横山地内において進めてきた道路整備が完了し、令和2年10月8日に開通しました。
 これまで国道350号から新穂方面へ向かう該当路線は幅員が狭く車両のすれ違いに支障が生じていましたが、この開通により安全に通行できるようになります。
 また、大型バスの通行も容易になり、国道350号からトキの森公園へ大型バスで直接行きやすくなります。
開通前 開通後
【参考】事業概要
  事業箇所  佐渡市上横山地内
  事業期間  平成27年~令和2年
  規  模  延長L=540m(うち バイパス区間L=150m)
        幅員W=6.0(7.5)m
位置図
               位置図
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ