ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

【魚沼・南魚沼・十日町】管内の概要

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0197554 更新日:2021年9月1日更新

管内について

 南魚沼地域振興局農林振興部森林・林業部門は南魚沼市、湯沢町の他、十日町市、津南町、魚沼市の5市町を管轄しています。
 管内5市町は土地面積の79%が森林となっており、またそのうち59%は民有林です。
 民有林の多くは信濃川の中流域及びその支流に位置し、多くが水源かん養機能、山地災害防止機能など森林が持つ多面的機能発揮などのため、伐採方法等に制約のある保安林になっています。
 
 民有林に占める人工林率は19%と新潟県全体の25%と比較すると低い水準となっています。
 人工林はその大部分をスギ林で占めており、間伐等の適正な保育管理や、森林資源としての利用が必要となっています。

南魚沼地域振興局農林振興部森林・林業部門管内図

森林の主要指標
項目 管内 新潟県 県内
シェア
面積
(千ha)
土地 265 1,258 21%
林野 国有林 85 291 29%
民有林 人工林 24 141 17%
天然林 101 424 24%
125 565 22%
210 856 25%
林野率 79% 68%  
民有林率 59% 66%  
民有林人工林率 19% 25%  

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ