ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 新潟県農林水産部 > 日本なし新品種「新園9号(出願名:新碧(しんみどり))」を育成しました

本文

日本なし新品種「新園9号(出願名:新碧(しんみどり))」を育成しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0426645 更新日:2021年9月15日更新

日本なし新品種「新園9号(出願名:新碧(しんみどり))」を育成しました ~黄緑色の外観が美しく高糖度・良食味の「青なし」品種です~

 農業総合研究所園芸研究センターでは、これまでに日本なし(赤なし)品種「新美月(しんみづき)」「新王(しんおう)」を育成してきましたが、このたび新たに育成し、農林水産省に品種登録出願している、新品種「新園9号(出願名:新碧(しんみどり))」についてお知らせするとともに、関係者向け現地説明会を下記のとおり開催します。

1 新品種「新園9号(出願名:新碧(しんみどり))」について

アピールポイントは以下のとおりです。

(1) 外観が美しく大玉の「青なし」で、糖度が高く甘さを強く感じます。

(2) 春の人工受粉作業が不要(自家和合性)で、栽培の省力化につながります。

2 現地説明会の開催について

新品種の育成経過や特性等について説明します。

日 時

令和3年9月17日(金曜日) 午前10時30分から(受付開始:10時15分から)

会 場

農業総合研究所園芸研究センター(北蒲原郡聖籠町真野177 0254-27-5555)

取材申し込み

希望される報道機関は、9月16日(木曜日)16時までに農業総務課政策室にご連絡ください。

 

 

報道発表資料 [PDFファイル/148KB]

説明資料 [PDFファイル/190KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ