ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 税金・収入証紙 > 長岡地域振興局 県税部 > 【長岡】自動車の差押の実務研修を実施しました

本文

【長岡】自動車の差押の実務研修を実施しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0324138 更新日:2020年10月20日更新

 

 新潟県は、市町村と地方税徴収確保対策連絡会議を組織し、個人住民税をはじめとする地方税の徴収確保に努めています。
 今年も昨年に引き続き、長岡地域の同連絡会議の主催により、管内市町村と県税部の税務職員の滞納処分実施能力の向上を図るため、自動車や軽自動車の差押について実務研修を行いました。
 
 当日は、自動車の差押にかかる法令に基づく事務手続きの講義と、差押えた自動車を物理的に動かせないようにするためのミラーズロック、タイヤロックの用具を装着する実技訓練を行いました。
 
講義中の写真
自動車の差押手続きの講義
 
自動車のドアミラーにミラーズロックを取り付けた写真
ミラーズロックの取り付け方の説明
 
軽自動車の右前輪にタイヤロックを取り付けた写真
タイヤロックの取り付け後
 
タイヤロック取り付け中の写真
参加者による用具取り付けの実技訓練

研修の概要

日時:令和2年10月16日(金曜日)
場所:長岡地域振興局 中会議室(講義)、駐車場(実技)
参加者:11名(管内市町村職員及び県税部職員)
内容:1.自動車の差押にかかる事務処理手順の講義、2.タイヤロックとミラーズロックを装着する実技訓練
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ