ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 税金・収入証紙 > 長岡地域振興局 県税部 > 【長岡】行政対象暴力対応研修会を実施しました

本文

【長岡】行政対象暴力対応研修会を実施しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0227856 更新日:2019年10月2日更新

 行政対象暴力とは、暴行、暴力的威嚇その他の不当な手段により、行政機関に対し違法又は不当な行為を要求する行為をいいます。
 長岡地域振興局では、県税部と企画振興部の共催で、県及び市町村職員を対象に、行政対象暴力事案が発生した場合の対応について研修を行いました。

 当日は60名以上が参加し、長岡警察署の職員の方を講師に迎え、最近の暴力団情勢についての講演、不当要求対応のロールプレイング研修、護身術の訓練などを行いました。

講演中の写真です
最近の暴力団情勢について長岡警察署員の講演

ロールプレイング中の写真。胸ぐらをつかまれています
不当要求への対応のロールプレイング

護身術の訓練中の写真
護身術の実技訓練。腕をつかまれた場合の振りほどき方を教わっています。

研修の概要

 日時:令和元年10月1日(火曜日) 13時30分から16時まで
 会場:長岡地域振興局 大会議室
 内容:講演「最近の暴力団情勢について」、DVD視聴「不当要求・クレームへの初期対応」、ロールプレイング研修、護身術の実技訓練

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ