ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 地域づくり > 村上地域振興局トップページ > 【村上】村上市で「超帰省モニターツアー」を実施します ~新潟県地域活性化リーディングプロジェクト@村上地域~

本文

【村上】村上市で「超帰省モニターツアー」を実施します ~新潟県地域活性化リーディングプロジェクト@村上地域~

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:4100601 更新日:2022年10月6日更新

 県では、地域活性化リーディングプロジェクトの一環として、首都圏等の人や企業をターゲットに、食と農業、森林と林業という2つの視点から村上地域(村上市、関川村及び粟島浦村)との交流人口拡大を図るため、モニターツアーを実施します。

 今回は、村上市で開催する「超帰省プロジェクト」のモニターツアーをご案内いたします。

村上市での超帰省モニターツアーのご案内

 日時:令和4年10月8日(土曜日)正午~9日(日曜日)15時30分

 場所:村上市内(下記の「旅程表」とおり)

  • 村上地域アンバサダーを案内人として、「友人の地元を自分の地元のように楽しむ(=超帰省)体験」を提供するモニターツアーです。
  • パーソナルなエピソードを交えながら、アンバサダーが子供の頃から暮らしてきた街並みを歩き、また、思い出の場所を訪問することで、様々な出会いを体験できます。
  • 首都圏在住者6人が参加を予定しております(10月5日現在)

 

【超帰省プロジェクトとは】

 超帰省協会とのコラボにより、ふるさとを持たない首都圏等在住者(各年齢層)等をターゲットに、「食」や「農業」等をキーワードとして、村上地域において、まるで自分のふるさとに里帰りしたかのように感じられる帰省体験(第二のふるさと体験)を提供するプログラムを作成する。

 ※超帰省協会:地元を愛し、超帰省を一緒に広める方々をコミュニティ化し、「超帰省」を文化にすべく、さまざまな切り口から活動を広げる。

超帰省協会については、こちらから<外部リンク>

 

【その他】

  • 取材を希望する場合は、10月7日(金曜日)17時までに、取材希望日、時間を明記の上、下記の電子メールアドレスまでご連絡ください。
  • 取材の際は、本ツアーの主となる目的である、参加者と訪問先がリラックスした時間を過ごせるよう、ご配慮賜りますようお願いします。
  • 当日は、腕章、身分証明書を携帯願います。また、新型コロナウイルス感染症対策のため、屋内では、マスクの着用をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症まん延防止のため、身体的距離の確保や換気、消毒の実施など感染症拡大防止に配慮します。

 

 【旅程表】

 10月8日(土曜日)

   12時00分 村上駅集合

   12時30分 海府ふれあい広場(村上市野潟2662-1) 

   14時00分 よはくや(村上市細工町4-23)  

   14時15分 まちあるき(~17時00分) 

 

  10月9日(日曜日)

    9時30分 よはくや集合、フリー(まちあるき)

   11時00分 散歩(お城山を予定、頂上で昼食)

   13時00分  フリー(まちあるき)

   15時00分  よはくや(~15時30分)

 

【村上地域アンバサダー】

 よはくや たかはし のりこ

 よはくや 髙橋 典子 (たかはし のりこ)

 ◆ 略歴プロフィール

  1985 年村上市生まれ。大学卒業後、首都圏で広告代理店の営業職を経て20代半ばでUターンし、地元の鮭加工販売店でまちづくり事業も手掛ける「きっかわ」に就職。2018 年に退職し、村上市街で初のゲストハウスとなる素泊まり宿「よはくや」を創業。

 

【申込み先】

村上地域振興局地域振興担当

メール:ngt111210@pref.niigata.lg.jp

 

報道発表資料はこちら [PDFファイル/360KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ