ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 南魚沼農業普及指導センター > 令和2年度 南魚沼地域「にいがた『なりわいの匠』」の認定について

本文

令和2年度 南魚沼地域「にいがた『なりわいの匠』」の認定について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0337123 更新日:2021年1月4日更新

令和2年度 南魚沼地域における「にいがた『なりわいの匠』」の認定申請を受け付けています。

1 「なりわいの匠」とは

「なりわいの匠」は、新潟県内の農山漁村体験のインストラクターです。
 農山漁村地域で暮らしの中で培われた「農業・林業・水産業」技術やクラフトづくりなどの「手技」、農産物の加工や地域に伝わる料理方法など、高度な技能を有する人材を都市農村交流の指導者等として知事が認定した方々です。
 県内各地において、体験交流・講習の指導者やイベント等で活躍しています。

2 「なりわいの匠」認定申請

(1) 認定基準、実施要領、申請書類

(2) 提出先

 ○ 南魚沼地域振興局農林振興部企画振興課

(3) 提出期限

 ○ 令和3年1月29日(金曜日)
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

栽培技術情報
関連リンク