ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 観光 > 南魚沼・湯沢の魅力 > 【南魚沼・湯沢の魅力】コマクサの湯

本文

【南魚沼・湯沢の魅力】コマクサの湯

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0123530 更新日:2021年4月9日更新

※ 営業状況は公式ホームページにてご確認ください

  湯沢高原パノラマパークこまくさの湯公式HP<外部リンク>

湯沢高原への玄関口にある温泉

湯沢高原ロープウエーステーションの画像
湯沢高原ロープウェーステーション

「湯沢高原ロープウェーステーション」は、冬は「湯沢高原スキー場」、春から秋は「アルプの里」への玄関口になります。
越後湯沢駅西口から、温泉街を南魚沼市方面に向かって徒歩10分で「コマクサの湯」に着きます。車では関越自動車道湯沢ICから約5分です。
春から秋は隣接駐車場が無料で利用できます。
冬は降雪のため湯沢町営滝ノ沢駐車場を利用します。

湯沢高原ロープウェーステーションの画像
建物は綺麗な鏡張りです

お客様のリピート率は30~40%と高く、利用された皆様の満足度の高さがうかがえます。
夏は「アルプの里」でのトレッキング帰り、冬は「湯沢高原スキー場」でのスキー帰りに、温泉と休憩スペースで疲れを癒します。
この温泉は年間約2万人が利用しています。

ロープウェーとコマクサの湯へ続く階段
施設内1階の案内板

階段を上ると、右側が世界最大級166人乗りロープウェイ乗り場、そして、左側が今回目的の「コマクサの湯」になります。
通路左側に入浴利用券の販売機が設置されています。

コマクサの湯をご案内

ここは、スキー靴を履いたまま移動可能です。もちろんスキー立てもありますので、文字通りゲレンデから直行できる温泉といえます。
スキー靴を脱いだらスリッパが準備されていますので、ご安心ください。

温泉入口
温泉入口

暖簾をくぐると脱衣所です。
脱衣カゴや、有料のコインロッカー(100円用・200円用)などがあります。
フットマッサージ機、体重計などは男女それぞれに用意されています。
女性用の脱衣室には、ベビーベッドも用意されています。

洗い場の様子

 

入浴のイメージ画像
イメージ画像

温泉の入浴時間帯は、お昼の12時から午後2時頃までが比較的すいているとの事です。
ただし、新幹線の発車30分前は意外と混んでいたりしますのでご注意を。

休憩スペース

休憩スペースの画像

無料休憩所は畳のスペースもあり、横になることもできます。

※館内でご購入の商品のみ、お持ち込み可能です。

アクセス等

  • 所在地:湯沢町湯沢
  • アクセス:関越自動車道湯沢ICから車で約5分
                 JR上越線越後湯沢駅から徒歩約10分
  • 利用料金:大人600円、小人400円、レンタルタオル有り
  • 営業時間:午前12時~午後6時
  • 定休日:なし
  • 駐車場:冬期200台(有料)、夏期700台(無料)
  • 泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物泉
  • 適応症:筋肉痛、関節痛、神経痛、冷え性、五十肩

問い合わせ先

湯沢高原 スキー場/パノラマパーク 電話025-784-3326

 

補足事項
掲載内容については正確を期すよう努めていますが、掲載誤りや不十分な点がある場合があります。
ご利用の詳細につきましては直接、施設管理者(上記問い合わせ先)へお問い合わせください。

変更履歴
掲載日:2012年6月21日 
更新日:2021年4月 9日

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

雪と旅+大地の芸術祭 デジタルパンフレット「Yukiguni Trip}

雪国 FOOD STORY

新潟※プロジェクト<外部リンク>

新潟のつかいかたへのリンクバナー<外部リンク>

にいがた観光ナビへのリンクバナー<外部リンク>

南魚沼市観光協会へのリンクバナー<外部リンク>

湯沢町観光協会へのリンクバナー<外部リンク>

雪国観光圏へのリンクバナー<外部リンク>