ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・子育て > 教育・生涯学習 > 新潟県教育委員会 > 十日町総合高校でアスベスト含有建材を除去します

本文

十日町総合高校でアスベスト含有建材を除去します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0417822 更新日:2021年8月11日更新

十日町総合高校でアスベスト含有建材を除去します

1 概要

    十日町総合高校特別教室棟の大規模改修工事に伴い事前調査を行ったところ、高置水槽室
  配管保温材にアスベストの含有が確認されたことから、除去作業を行います。
    なお、高置水槽室は常に施錠し、関係者以外が立ち入らないよう管理しています。

    ○確認されたアスベストの種類 : アクチノライト

 

2 除去作業の実施予定時期

    令和3年9月下旬~令和3年10月上旬

 

3 今後の対応

  ・関係法令を遵守し、安全に十分配慮して、適切にアスベストの除去及び処分を行いま す。
  ・生徒、教職員にはアスベストの含有が確認されたことを説明し、改めて注意するよう徹底します。
  ・周辺住民の方々に、十分配慮してアスベスト除去作業を行う旨、周知します。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ