ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・子育て > 教育・生涯学習 > 新潟県教育委員会 > 加茂農林高校でアスベスト含有建材を除去します

本文

加茂農林高校でアスベスト含有建材を除去します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0255924 更新日:2020年2月14日更新

加茂農林高校でアスベスト含有建材を除去します

1 概要

 加茂農林高校特別教室棟の解体工事に先立って、アスベスト含有分析調査を行ったところ、天井吹付け材にアスベスト(種類:クリソタイル)が含まれていることが判明したことから、除去作業を行います。
 なお、天井吹付け材は損傷や劣化が見られず、空気環境測定でもアスベストが検出されていないことから、アスベストの飛散はありません。

 

2 除去までの措置

・解体工事のため当該教室棟は使用しておらず、また、出入口を施錠し立入禁止措置を講じています。
・生徒、保護者、教職員にはアスベストの含有が確認されたことを説明し、注意するよう徹底します。
・アスベストの除去作業を行うにあたり、あらかじめ周辺住民の方々にも周知を行います。

 

3 今後の対応

・除去作業は4月中に完了する予定です。
・関係法令を遵守し、安全に十分配慮して、適切にアスベストの除去及び処分を行います。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ