ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 教育・子育て > 教育・生涯学習 > 新潟県教育委員会 > 教育センターで個人情報が入ったUSBメモリの紛失がありました

本文

教育センターで個人情報が入ったUSBメモリの紛失がありました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0315647 更新日:2020年9月16日更新

 

 教育センターで個人情報が入ったUSBメモリの紛失がありました。

 

1 事案概要

 ・9月14日(月曜日)午後3時30分頃、執務室内において、個人所有のUSBメモリが見当たらないことに職員が気づいた。

 ・職員が当該USBメモリを最後に使用したのは、9月11日(金曜日)午後7時30分頃、公共交通機関内においてであった。

 ・執務室及び職員の立ち寄り先(職員の自宅、実家等)において、当該USBメモリを捜索したが、発見できないことから紛失と判断した。

 ・当該USBメモリには、本人の記憶によると、担当科目に関する資料のほか、過去の勤務校における生徒の成績等のデータも保存されていた。

 

2 USBメモリに保存していた個人情報

 職員の過去の勤務校における生徒の成績等

 

3 対応

 再発防止に向けて、個人情報に関する厳正な管理、USBメモリ等の外部記録媒体の適切な管理を徹底します。

 

 

 

本件についてのお問い合わせ先

 総務課長 鴻江(直通)025-280-5583 (内線)3790

 参事 中村(直通)025-280-5885 (内線)3789

 

報道資料 [PDFファイル/65KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ