ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 県の仕事と組織・付属機関 > 新潟県教育庁 上越教育事務所 > R1小・中・特別支援学校等PTA指導者研修会の実施報告

本文

R1小・中・特別支援学校等PTA指導者研修会の実施報告

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:20190612 更新日:2019年6月29日更新

令和元年度 小・中・特別支援学校等PTA指導者研修会の概要をお知らせします。

 PTA活動の活性化を図るため、PTAの指導者としての資質向上を図るとともに、子どもを取り巻く様々な課題の解決や学校と地域をつなぐ役割等をPTA活動を通じて果たしていくための情報の習得やネットワークの構築を目指しました。150名の参加者がありました。

  1. 日時 令和元年6月12日(水曜日)13時30分~16時20分
  2. 会場 ユートピアくびき希望館(上越市頸城区百間町)
  3. 内容 講演会<講師>糸魚川市教育相談センター主任相談員 横澤 富士子 様
    「横澤家の子育て~親の覚悟 今日からできること~」
    グループワーク「子どもの成長を支えるPTA」
  4. 対象者 小学校、中学校、中等教育学校、特別支援学校等のPTA指導者(会長・副会長等の役員、会員、教職員)
  5. 日程・内容
    13時00分~13時30分 受付
    13時30分~13時55分 開会式
    14時00分~15時00分 講演会
    15時15分~16時00分 グループワーク
    16時00分~16時20分 グループワークのまとめ

講演会

 お笑い芸人横澤夏子さんをはじめ3人のお子様を育てられた様々な経験と教育相談員やスクールカウンセラーとしての事例を基に、「遊びはコミュニケーション力の土台」「心の成長は甘えと反抗の繰り返し」等、親として、教師として、PTAとして子どもとかかわる上でのたくさんの御示唆をいただきました。

グループワーク

 学校種別の小グループで講演の感想等を話し合い、「子どもの成長のために親ができること」「PTAとしてやってみたいこと、できること、改善策」などについて話し合ったり情報を交流し合ったりしました。

横澤様からグループワークに入っていただきました。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ