ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 交通・運輸 > 港湾振興課トップページ > 万代島地区の賑わい創出のための企画提案の募集について

本文

万代島地区の賑わい創出のための企画提案の募集について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0386586 更新日:2021年4月9日更新
 万代島地区の更なる賑わい創出を進めるべきとの「万代島地区賑わい創出検討委員会」のまとめや、新潟駅周辺、万代、古町を結ぶ都心エリア「にいがた2km」の取組を踏まえ、万代島地区のより一層の賑わい創出の取組を推進するため、民間活力の導入を進めます。
 そのため、万代島地区の賑わい創出の中核を担う新潟万代島総合企画株式会社の経営を、行政主導から民間主導に転換することとします。
 なお、民間事業者は指名型プロポーザル方式により選定し、優秀な提案を行った者に県・市が保有する同社の株式すべてを有償譲渡することとします。
 これにより、自立できる事業領域を持つ出資法人に対する行政の関与を減らすとともに、民間事業者としての特徴を最大限発揮できる体制を構築し、万代島地区の継続的な賑わい創出につなげていきます。

1 背景

(1)「万代島地区賑わい創出検討委員会」のまとめ

 ・民間事業者の活力導入による賑わいの創出
 ・万代島地区に関する情報のマネジメント
 ・「万代島地区将来ビジョンの着実な推進
 ・民間事業者の企画力・アイデア・活動に任せ行政主導から民間主導
 ⇒「上記取組に早期に着手すべき」との意見

(2)県・市の協働

 ・万代島地区の賑わい創出はこれまでも県・市が協力しながら事業を実施
 ・新潟市では、新潟駅周辺、万代、古町をつなぐ都心エリアを「にいがた2km」と名付け、官民連携により、
  人、モノ、情報が行き交う「稼げる都心」としていくことを目指しており、この方針に合致している。

(3)出資法人の見直し

  行財政改革の取組(R5年度まで必要な取組を完了)
  ⇒「県関与の見直し(出資等の引揚げ)を含めた検討」を実施

2 課題(「万代島地区賑わい創出検討委員会」まとめから)

 ・万代島地区はコンベンションやコンサート等の開催時の集客はあるものの、一過性のものとなっており、賑
  わい創出のためには、継続的な集客の取組が必要
 ・賑わい創出のためには、新潟万代島総合企画株式会社の経営を行政主導から民間主導にシフトし、万代島地
  区において、スピード感をもった様々な企画の断続的な実施等、民間活力導入の効果を最大限発揮させる体
  制の構築が必要

3 当面のスケジュール(予定)

 ・プロポーザル募集開始 4月上旬
 ・提案審査       5月下旬
 ・選  定       6月下旬

4 新潟万代島総合企画株式会社の概要

  別紙のとおり
新潟県オープンデータ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ