ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 県政情報 > 条例・規則・要綱 > 交通政策課 > 令和4年度新潟県新モビリティサービス調査実証支援事業補助金 第2次募集開始のご案内

本文

令和4年度新潟県新モビリティサービス調査実証支援事業補助金 第2次募集開始のご案内

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0471767 更新日:2022年6月23日更新

新潟県新モビリティサービス調査実証支援事業補助金の概要

高齢者等の自家用車非保有者の移動手段の確保や地域交通サービスの維持・充実等の課題への解決策として期待される、「自動運転」や「MaaS」などの新たなモビリティサービスの県内への導入を促進すること。
※補助対象事業・補助対象経費等の詳細については、下記「募集要領」を参照のこと。

募集要領

(1)補助対象者

市町村又は市町村と連携した民間事業者等
※法人格を有する社団・財団・NPO等の団体や公企業の他、協議会又は複数の主体で構成する任意団体を含む。

(2)事業期間

交付決定日から令和5年2月28日まで
※令和5年2月28日までに実績報告書を提出すること。

(3)提出書類

〇補助金交付申請書(要綱別記第1号様式)
〇事業計画書(別紙1-1)
〇申請者の概要(別紙1-2)
〇共同事業の概要(別紙1-3)
〇経費配分書(別紙2)
〇計画対象地域市町村の意見書(別紙3)

※なお、募集要領別表2に記載の「審査基準」の内容を参考に、必要に応じて、事業計画書を補完する資料を添付すること。

(4)提出期限

令和4年9月30日(金曜日)

(5)提出先

〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
新潟県交通政策局交通政策課交通企画班(電話:025-280-5983)

※持参、もしくは郵送により提出のこと。
 (持参の場合の受付時間:開庁日の8時30分~12時及び13時~17時15分)

(6)その他

予算が上限に達し次第、提出期限内でも募集を終了する。
二次募集事業採択後の予算執行状況によっては、三次募集を実施する場合がある。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ