ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 各種申請手続 > 猟銃・空気銃 > クロスボウの所持禁止等について

本文

クロスボウの所持禁止等について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0404960 更新日:2021年6月21日更新

銃刀法が改正され、クロスボウの所持が原則禁止・許可制となります。
改正法の施行後、不法所持した場合、罪に問われます!
(3年以下の懲役又は50万円以下の罰金)
 ※改正法は、令和3年6月16日から9ヶ月以内に施行されます。

自宅などにクロスボウがある方は、
   最寄りの警察署に直接持ち込んで処分依頼をする
もしくは
   改正法施行後6ヶ月以内に許可申請をする
のいずれかの対応が必要になります。

詳しくは警察庁ホームページをご覧ください(リンクはこちら<外部リンク>