ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 柏崎地域振興局 地域整備部 > 【柏崎】小学生が土木の仕事を体験(小学生お仕事体験塾)

本文

【柏崎】小学生が土木の仕事を体験(小学生お仕事体験塾)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0217473 更新日:2019年9月3日更新
令和元年8月18日(日曜日)に柏崎市文化会館アルフォーレで「小学生お仕事体験塾」(主催:お仕事体験塾実行委員会)が開催されました。
このイベントは、小学生を対象に様々な職業体験を通じて、勤労観、職業観を身に付け、将来、地元で働こうとする意欲を高めることをねらいとして、2014年から毎年開催されています。
今年度は、地元企業等が47の職業ブースを出店し、集まった約700人の小学生は、思い思いに職業体験を行いました。

柏崎地域整備部では、建設業協会柏崎支部と連携して土木の仕事を体験するブースを出店しました。
パネル説明により、土木の仕事がみんなの安全・安心な生活を支えていることを知ってもらった後に、「計画設計」「工事」「管理」の各ブロックに分けられた体験コーナーをスタンプラリー形式でまわってもらいました。

      

 

説明の様子

はじめに土木の仕事の役割を知ってもらいました。

みんなのくらしを支える大事な仕事だよ。

体験カード

体験カードを持って、土木の仕事にチャレンジ!

      

 

 

紙で橋を作る

「計画設計」では、A4用紙3枚で20cmを渡す橋を作るよ。

ペットボトルの重りに耐えられる強い橋を

自由に考えて作ろう!

強度測定

作った橋は、重りを載せて強度判定。

どの重りまで耐えられたかな?

緊張の瞬間!

ランキングボード

耐えられた重さによってランキング!みんな真剣に考えていました。

何度も挑戦する姿も!

 

 

バックホウでの風船すくい

「工事」では、沢山の建設機械に乗ったよ!

うまく風船をすくえたかな?

クレーン車

大きなクレーン車にビックリ!

 

 

ロータリー除雪車

「管理」では、除雪機械に乗ったよ!

ロータリー除雪車で沢山の雪を吹き飛ばすんだね。

除雪ドーザ

除雪ドーザに乗ったよ!

こんなに大きいのに小回りがきいて、動きが滑らかだね!

 

土木の仕事体験ブースには、約120人の子供達が来てくれました。
とても暑い一日でしたが、暑さに負けない多くの子供達に元気をもらいました。
多くの子供達に土木の仕事を知ってもらい、魅力を感じてもらうことができた、とても貴重な一日になりました。
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ