ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 上越地域振興局 地域整備部 > 公用スマートフォンの紛失及び公表の遅れについて

本文

公用スマートフォンの紛失及び公表の遅れについて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0406838 更新日:2021年6月25日更新

 上越地域振興局地域整備部において、本年1月に公用スマートフォンを紛失する事案が発生し、職員の認識不足により大幅に公表が遅れる事態となりました。
 今後同様の事案が発生することのないよう、改めて公用スマートフォンの管理を徹底するとともに職員への研修を実施します。

1 紛失日時

 令和3年1月9日(土曜日) 午後3時頃

2 事案経緯

  • 1月9日午後3時頃、大雪と吹雪の中、事故による交通規制を行うため現場(上越市内)で作業し、職場に戻る車の中でスマートフォンがないことに気付いた。
  • 1月9日午後5時頃、職場に帰って直ぐにスマートフォンの操作をできなくするリモートロックを携帯電話会社に依頼した。
  • 職員の認識不足により情報セキュリティインシデントに関する所定の手続きは行わなかった。
  • 1月14日に上越警察署へ届け出た。
  • 6月25日に庶務担当者が情報セキュリティインシデントの案件として認識し所定の手続きを行うこととした。

3 個人情報の流出の可能性及び対応

  • スマートフォンには、道路維持委託業者(54社)等の担当者個人の携帯電話番号が登録されていたが、外部への情報流出は確認されていない。
  • 紛失したスマートフォンは現在も見つかっていないため、登録されていた件数は不明である。
  • 関係する業者には事実関係を説明の上、謝罪します。

4 今後の対応

  • 今後、同様の事案が発生することのないよう、改めて公用スマートフォンの管理を徹底いたします。
  • 職員に対する情報セキュリティ研修を実施します。

報道発表資料 [PDFファイル/140KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ