ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 糸魚川地域振興局 地域整備部 > 【糸魚川】糸魚川市来海沢地区で発生した地すべりへの対応状況について(令和3年5月6日更新)

本文

【糸魚川】糸魚川市来海沢地区で発生した地すべりへの対応状況について(令和3年5月6日更新)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0365376 更新日:2021年5月6日更新

3月4日深夜に発生した糸魚川市来海沢地区の地すべりについて、実施中の対応状況をお知

らせします。

※5月3日未明に地すべり現場内で一部土砂の移動(流下)があり、以下の対策を講じました。

 (1)来海沢集落への土砂流下防止のため、県道に大型土のう袋を設置(30袋)

 (2)ワイヤーセンサーの復旧・追加(2箇所設置済、1箇所設置中)

 

1 実施中の対応

(1)地すべり調査・応急対策

 4月8日より工事車両通行のため、既設農道の拡幅を開始(660m) 

 4月13日より土砂流出対策の杭打工(2箇所)設置に向け、資材搬入路開設中

 4月15日より地すべり表面の排水対策として、表面排水工を設置中

 (上流側 約L=300mを設置中、併せて、5月3日の土砂移動で閉塞した下流側排水工の

 復旧を検討中)

 

(2)県道の復旧対応状況

 ・5月3日の一部土砂の移動により、県道上に土砂が堆積したため、現在、撤去に向けた

 対応を検討中

 

※これまでの対応状況については、報道発表資料(第1報~第16報)等を、ご覧ください。

 

2 その他

 4月3日:県道上町屋釜沢糸魚川線の東側地区(12世帯・14人)の避難勧告解除

 4月10日:市野々地区(1世帯・2人)、御前山地区(1世帯・2人)の避難勧告解除

 ※県道上町屋釜沢糸魚川線の西側地区(9世帯・19人)の避難勧告継続中

 

対応状況

対応位置図

 【復旧対応位置】
対応位置図
 【監視機器設置位置】
警報装置等

現場写真

来海沢地区空撮写真(5月6日撮影)
現況写真(空撮)
復旧

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ