ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

男女平等社会推進審議会の委員を募集します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:202205201 更新日:2024年5月17日更新

公募の趣旨

 男女平等社会の形成の推進に関する事項についての審議に、県民の皆さんの意見を反映させるために、審議会委員の一部を公募します。

委員の概要

1 募集人数
  3名以内(公募以外の委員も含めた委員総数は20名以内です。)
2 審議事項
  男女平等社会の形成の推進に関する重要事項を調査審議します。
3 委員の任期
  令和6年8月1日~令和8年7月31日(2年間)
4 審議会の開催回数
  年1回から3回程度
  1回の審議時間は2時間程度です。なお、審議の模様は公開されます。
5 報酬など
  審議会に出席した場合は、県の定める報酬及び旅費(往復の交通費)をお支払いします。

応募要領

1 応募資格

次の(1)及び(2)のいずれの要件にも該当する方
(1)県内に在住する18歳以上70歳未満(令和6年8月1日現在)の方
(2)男女平等社会の形成の推進について幅広い見識と関心を持ち、年1回~3回程度平日に開催される審議会に出席できる方
  ただし、国会議員、新潟県議会議員及び常勤の新潟県職員のいずれかに該当する方は応募できません。

2 応募方法

(1) 申込手続
 次のいずれかの方法により申込をしてください。
※なお、提出された書類等は返却しませんので、あらかじめご了承ください。
ア 電子申請
(ア)新潟県電子申請システムにより必要項目を入力の上、申込をしてください。
(イ) 顔写真及び小論文「男女が共に参画し、多様な生き方が選択できる社会の実現に向けて」(800字程度、様式自由)を添付してください。
イ 持参又は郵送
  次の書類を県庁政策企画課に提出してください。
(ア) 応募申込書(写真貼付及び必要事項を記入)
(イ) 小論文「男女が共に参画し、多様な生き方が選択できる社会の実現に向けて」(800字程度、様式自由)

(2) 受付期間
  令和6年5月17日(金曜日)~6月7日(金曜日)【必着】
 ※持参の場合、受付時間は、午前8時30分から午後5時15分までです。
  なお、土曜日・日曜日は閉庁のため、受付できません。

3 選考方法

応募申込書、小論文及び面接により選考します。
なお、応募者が多数の場合は、応募申込書及び小論文により一次選考を行うことがあります。

4 様式等ダウンロード

「公募のお知らせ」「応募申込書」は、こちらからダウンロードできます。
また、県庁1階の広報展示室及び県内の各地域振興局にも置いてあります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ