ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業・産業立地 > 地域産業振興課 > 文部科学大臣表彰「令和4年度 創意工夫功労者賞」の伝達式を行いました

本文

文部科学大臣表彰「令和4年度 創意工夫功労者賞」の伝達式を行いました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:3886900 更新日:2022年4月22日更新

 文部科学大臣が表彰する「令和4年度 創意工夫功労者賞」の受賞者が決定したことを受け、下記のとおり表彰状等をお渡しする伝達式を行いました。

日 時

 令和4年4月19日(火) 午前11時から

場 所

 県庁行政庁舎2階 201会議室

本県の受賞者

 以下の3名

受賞者
氏名(敬称略) 勤務先 業績名 業績の概要
佐藤 大輝 JR東日本テクノロジー株式会社江南製作所(新潟市) 鉄道車両ホロ用アルミパイプカシメ作業の改善 鉄道車両の連結する貫通路に取り付ける「ホロ」を製造する中で使用する作業台を改良し、装置の機械化やそれに伴うリスクアセスメントを実施することで、作業環境を改善。
鴨井 孝夫 フジイコーポレーション株式会社(燕市) 接着工程付随作業の改善 接着工程の付随作業で生じる作業負荷や危険性を、装置化することにより軽減し、作業時間も大幅改善。
滝沢 勇輝

伝達者

 金井産業労働部長

賞の概要

 科学技術に携わる者の意欲と科学技術水準の向上に寄与することを目的に、優れた創意工夫により、各職域における技術の改善や向上に貢献した方を表彰するものです。
 (昭和35年創設。今年度は全国で479名が受賞。)

表彰伝達式の様子

金井産業労働部長からの表彰状の伝達

賞状授与のようす

 

受賞者代表 鴨井 孝夫 氏の答礼

答礼のようす

 

記念撮影の様子

集合写真

※添付資料

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ