ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 文化振興課のページ > 新潟発!縄文からつづく文化の魅力体験2020  From Niigata: Jomon to Today Cultural Experience 2020

本文

新潟発!縄文からつづく文化の魅力体験2020  From Niigata: Jomon to Today Cultural Experience 2020

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0332529 更新日:2021年2月26日更新

「新潟発!縄文からつづく文化の魅力体験2020」
From Niigata: Jomon to Today Cultural Experience 2020

 新潟県では、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機に日本の文化を世界に発信する国の文化プログラム「日本博」を活用し、本県の文化の魅力を国内外に発信する事業「新潟発!縄文からつづく文化の魅力体験2020」を展開しています。

1 事業内容

 令和2年11月から令和3年2月にかけて、新潟県が世界に誇る「縄文文化」「太鼓文化」「豪農・豪商、雪国文化」を3つの柱として、体験型の各種イベントを実施します。

日本博事業の概要

日本博事業の概要 [PDFファイル/1.35MB]

3 ドキドキ縄文ガイドツアー 
  Dokidoki Jomon Guided Tour

 縄文土器の象徴とも言えるのが新潟県域の遺跡で出土する火焔型土器です。燃えさかる炎を象ったような力強い造形はこの土器を見る人々を魅了してきました。火焔型土器を作った縄文の人々は、信濃川の流域を中心に佐渡島や粟島を含む新潟県全域に住んでいました。信濃川流域では400箇所以上もの遺跡が発見されています。縄文土器と呼ばれる縄文時代(紀元前約16000-900年)の特殊な土器(特に紀元前約3000年の新潟地域で発掘された火炎土器)を巡る歴史と文化を発見しに行きましょう。

The symbol of Jomon pottery is flame pots excavated at the ruins of the Niigataprefecture area. The powerful shape that looks like a burning flame has fascinated thepeople who see this flame pots. Jomon people who made flame pots lived Throughoutniigata Prefecture, including Sado Island and Awashima Island, mainly in the Shinanoriver basin. More than 400 sites have been found in the Shinano River basin. Come explore the history and culture surrounding a special type of ceramics from the Jomon period (c. 16,000–900 Bce)called Jomon Doki, especially Jomon Doki from c.3,000 Bce in Niigata pref. area is called "Flame pots".

4 「縄文の世界を歩く」&「おもしろ歴史体験」 
  "Walk the Jōmon World" & "Fun History Experience"

 日本の美しい四季の移り変わりを感じながら、それぞれの季節に対応して様々な技術・道具を開発して暮らしていた縄文時代。当時の人々の様子を再現した実物大のジオラマの中で縄文文化を体感します。また、当時の人々が身につけ、遺跡からも出土している「まが玉」の製作など、いろいろな歴史体験を定期的に行っています。

The people of the Jōmon period lived in tune with Japan's four distinct seasons, creating tools and techniques for each season.There is also a crafting workshop experience held periodically where you can make your own magatama jewelry. A magatama is common shape of bead made by Jōmon period people and often unearthed in archaeological excavation. 

5 新潟県太鼓フェスティバル
  Niigata Prefecture Taiko Festival

 縄文が発祥の起源とされる「太鼓」。古より太鼓は情報伝達の手段や宗教的儀式、芸術、娯楽など多様な場面で人々の身近な存在でした。新潟県内には100を超える太鼓集団があり、その中でも「鼓童」は世界各国で公演を行うプロ集団です。その「鼓童」をゲストに迎え、県内外の太鼓団体の演奏を行うと共に、演奏とプロジェクションマッピングの融合により、観覧者を興奮と感動の世界へ導きます。

Taiko drums are said to have existed since the Jōmon period, a period in Japanese prehistory. These ancient instruments were used in a variety of settings, not only as tools for communicating over long distances, but also for religion ceremonies, art, and entertainment.Niigata Prefecture has over 100 taiko groups, including the globally famous professional drumming troupe, “Kodō”.This event is a gathering of taiko groups from around Japan, including Kodō, where a combination of performances and projection mapping will take the audience to a world of excitement and emotion.

6 紅葉の庭園×日本文化“雅な新潟”満喫日帰り旅
  Gardens in Fall Colors - Japanese Culture"Exquisite Niigata" Grand Tour

 新潟県には、かつて広大な農地を所有した「豪農」、北前船などの船運で財を成した「豪商」が各地に点在し、こぞって屋敷の建築を行いました。随所にこだわった造園や豪華で重厚な建築様式から往時の繁栄が偲ばれます。豪農・豪商が暮らした場所で、彼らの見た美しい景観を眺め、餅つき体験や篠笛演奏、呈茶など、日本文化を日帰りバスツアーで体感いただけます。

Niigata was once home to wealthy farmers who owned massive plantations and merchants who made fortunes trading on kitamaebune ships, and these wealthy people built large estates. Their intricate gardens and lavish yet dignified architecture stands as a reminded of their history.Visit their residences to take in the same beautiful scenery they enjoyed, and experience mochi pounding, a bamboo flute performance, a tea ceremony, and other elements of Japanese culture on this one-day bus tour.

7 豪雪体験㏌新潟 - 雪国の暮らしに触れる日帰り旅
  Experience Niigata’s Heavy Snow – “Snowbound Life” Trip

 新潟県は、半年近くも山野が雪に覆われる世界有数の豪雪地。積雪の重みに耐える頑丈な住まい、縄文時代からの知恵が引き継がれる長い冬を凌ぐ保存食など、厳しい自然環境の中で、編み出されてきた暮らしの工夫と雪とともに生きる姿があります。屈指の豪雪地上越で、かんじき体験や、雪国の田舎料理、囲炉裏端で聞く瞽女の唄など豪雪地域での暮らしを日帰りバスツアーで体感いただけます。

The Niigata Prefecture is notable for its heavy snowfall — its countryside is covered in snow for almost half of the year. Knowledge for building dwellings to withstand the weight of accumulated snow, food preservation dating back to Japanese prehistory, and otherwise living in a harsh environment have created a culture that is tied to living with snow.This one-day bus tour will take you to Joetsu, an area with some of the greatest snowfall in Niigata, to experience snowbound living. Experience snowshoe hiking, winter home cooking, and songs performed by goze artists around the irori sunken hearth.

日本博について

 「日本博」とは、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の機運醸成や訪日外国人観光客の拡大等も見据えつつ、日本の美を体現する我が国の文化芸術の振興を図り、その多様かつ普遍的な魅力を発信するため、文化庁が日本全国を舞台に展開するものです。詳しくはこちら(文化庁ホームページへリンク)<外部リンク>

文化庁ロゴ日本博ロゴ  

 

 

 

 

 

新潟県文化祭について

 「新潟発!縄文からつづく文化の魅力体験2020」は、新潟県文化祭の事業の一環として開催しています。
 新潟県文化祭は「県民一人一人が主役となり創造・発信する新潟県の文化の祭典」です。芸術文化の鑑賞機会と発表機会を提供することにより、県内の文化活動の活性化を図るとともに、新潟県の「文化の宝もの」を見つめ直し、新たな地域文化を創造・発信することを目的に毎年開催しています。詳しくはこちら

県文化祭ロゴ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ

文化振興課について
文化活動を支援する制度
文化振興課の所管施設
第34回国民文化祭・にいがた2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会
県内の文化施設へのリンク