ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 防災 > 新潟県防災局のページ > 特定非営利活動法人ボランタリー・アーキテクツ・ネットワークと「災害時における避難所用間仕切りシステム等の供給等に関する協定」を締結しました

本文

特定非営利活動法人ボランタリー・アーキテクツ・ネットワークと「災害時における避難所用間仕切りシステム等の供給等に関する協定」を締結しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0285947 更新日:2020年5月28日更新

 新潟県は、この度、特定非営利活動法人ボランタリー・アーキテクツ・ネットワーク(代表理事:坂 茂氏)と、新型コロナウイルスなどの飛沫感染予防と避難者のプライバシー保護に有効な避難所用間仕切り及び簡易ベッドの調達に関する協定を締結しました。

締結日

 令和2年5月28日(木 )

協定の概要

 災害時に特定非営利活動法人ボランタリー・アーキテクツ・ネットワークから避難所用・紙の間仕切りシステム及び紙のハニカム製簡易ベッドの提供を受けます。

紙の間仕切りシステム

<紙の間仕切りシステム>

 長さ2mの紙管を梁と柱に用い、カーテン状の布で仕切る間仕切り。

 避難所における避難者のプライバシー保護や避難所生活の改善が期待されるとともに、新型コロナウイルスなどの飛沫感染予防として有効な高さ2mを確保することができます。

特定非営利活動法人ボランタリー・アーキテクツ・ネットワークについて

概  要:

 国内外の大規模災害発生時において、被災者への住環境に対する支援事業を行うなど、震災被害からの円滑な復旧・復興、及び災害時に発生し得る被害の最小化に寄与することを目的とした法人

事 務 局:

 東京都世田谷区松原5-2-4 坂茂建築設計内

(間仕切り・簡易ベッドについてのお問い合わせ先:原野 Tel:03-3324-6760)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ