ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 防災 > 新潟県防災局のページ > 令和元年台風第19号等で被害を受けた9都県に見舞金を贈呈しました

本文

令和元年台風第19号等で被害を受けた9都県に見舞金を贈呈しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0251774 更新日:2020年2月7日更新

令和元年台風第19号等で被害を受けた9都県への見舞金の贈呈について

 令和元年台風第19号により被害を受けた8都県(岩手県、宮城県、茨城県、栃木県、埼玉県、東京都、山梨県、長野県)及び令和元年8月の前線に伴う大雨により被害を受けた佐賀県に対して、見舞状とともに以下のとおり見舞金を贈呈いたしました。

1 見舞金贈呈金額

 30万円  岩手県、宮城県、茨城県、栃木県、埼玉県、東京都、山梨県、長野県、佐賀県

2 見舞金贈呈方法

 被災自治体と調整の上、本県東京事務所を通じ見舞状と見舞金目録をお渡ししました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ