ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 地域づくり > 十日町地域振興局 地域づくりサポート活動報告

本文

【十日町】新潟県地域づくりサポート活動報告

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0229287 更新日:2019年11月25日更新

 新潟県では令和元年度から、中山間地域等における集落機能の低下や生活サービスの減少などの課題に対する地域の主体的な取組を後押しするため、地域振興局職員や市町村職員などからなる「新潟県地域づくりサポートチーム」を設置し、地域の課題解決に向けた主体的な取組を支援することとしています。

 十日町地域振興局管内では、十日町市六箇(ろっか)地区が支援対象として選定されました。
 今後3年に渡り、十日町地域振興局サポートチームが六箇地区に入り、住民と意見交換を図りながら、この地区が抱える課題の解決に向けた取組等を支援していきます。

六箇地区の紹介

十日町市六箇地区 六箇地区は十日町市の南西部に位置し、中村集落・六箇山谷集落・麻畑集落・田麦集落・二ツ屋集落・船坂集落・塩ノ又集落の7つの集落で構成されており、平成31年3月末時点では165世帯473人がこの地区に住んでいます。

 「妻有街道歩け歩け大会」や「二千年蓮まつり」など様々なイベントが開催されているほか、「越後俵山温泉 心の宿 やすらぎ荘」や「塩ノ又温泉 湯元荘」の温泉宿、空き家を活用した大地の芸術祭作品「もうひとつの特異点」、全日本女子レスリングチームの合宿施設「桜花レスリング道場」などがあります。

 また、この地区の周辺には羽根川が流れており、平成23年7月に発生した新潟・福島豪雨では、羽根川の氾濫により六箇橋が崩落し、中村集落の上流にある6集落、約400人が孤立しました。そのため、県は、この災害からの早期復旧に向けて、この地区の住民と協議しながら、羽根川災害復旧助成事業などを実施しました。

令和元年11月25日 「新潟県地域づくりセミナー」に参加してきました。

セミナー十日町地域振興局サポートチームの活動の参考にするために、地域政策課が主催する新潟県地域づくりセミナー(場所:小千谷市総合産業会館サンプラザ)に参加してきました。

セミナーでは、静岡市にある里山暮らしLABOの池田氏による基調講演『ワガコト化した地域はどう進化しはじめるのか』や、妙高市瑞穂地区の事例発表『住民アンケート実施後、地域で何が動き出したか』などがあった後、セミナー参加者同士での意見交換が行われました。

地域づくりに役立つ様々なお話を聞くことができたため、これを今後の六箇地区への支援等に役立てていきたいと思います。【県・市職員4名参加】

令和元年11月15日 令和2年度事業計画等に関する「地区住民会議」に参加してきました。

地区住民会議の様子

 十日町南地域自治振興会の主催の下、六箇地区を含む各地区の役員や代表者などが集まり、令和2年度の事業計画と交付金申請に関する説明や、各地区の要望・提案に関する意見交換が行われました。

 十日町地域振興局サポートチームによる六箇地区への支援の参考にするために、サポートメンバーもこの会議に参加させていただきました。六箇地区を含む各地区の現状を改めて知ることができました。【県・市職員3名参加】

令和元年10月7日 六箇地区住民との「第3回ミーティング」を開催しました。

 第2回ミーティングで出た意見を踏まえて、改めて六箇地区の各集落総代(7名)に集まっていただき、住民アンケート調査の趣旨を説明するとともに、アンケート用紙の配付・回収作業を依頼してきました。

 アンケート用紙400部を配付し、住民アンケート調査を開始しました。 【県・市職員2名参加】

令和元年10月6日 「第39回妻有街道歩け歩け大会」に参加してきました。

歩け歩け大会
 「第39回妻有街道歩け歩け大会」に参加してきました。このイベントは六箇地区体育協会が主催する毎年恒例のイベントで、「十日町市役所→六箇→栃窪峠(魚沼スカイライン)」の約18kmのコースを歩いて巡るものです。

 休憩地点やゴール地点では、田麦そばや山賊汁(豚汁)、カルビタトマトが提供され、また、さつまいも掘り体験ではさつまいもを持ち帰ることができました。
 親子で参加している方も多く、80人が参加(一般参加者60名、スタッフ20名)した活気に満ちたイベントでした。

令和元年9月30日 六箇地区住民との「第2回ミーティング」を開催しました。

 この地区の住民それぞれが考える地域の課題は何かということを把握・整理するために、住民アンケート調査の実施に向けた準備を進めてきました。

 そこで、六箇地区振興会の会長及び事務局、隣組長(6名)に集まっていただき、アンケート調査の趣旨を説明するとともに、アンケートの質問項目やアンケート用紙の配付・回収方法に関して意見交換を行いました。 【県・市職員8名参加】

令和元年7月31日 六箇地区住民との「第1回ミーティング」を開催しました。

 六箇地区の各集落総代や隣組長(約20名)に集まっていただき、サポートメンバーの自己紹介とともに、サポートチーム活動事業の趣旨を説明しました。その後、地域の現状と課題、取組等に関する意見交換を行いました。 【県・市職員6名参加】

令和元年7月21日 「二千年蓮まつり」に参加してきました。

二千年蓮まつり
 六箇地区二ツ屋集落で開催された「二千年蓮まつり」に参加し、地域の方々と交流を深めました。二ツ屋集落の蓮は、二千年前の地層から発掘された奇跡の蓮であることから「二千年蓮」と呼ばれているようです。

 当日は、多くの方々が参加し、桃色の美しい二千年蓮を観賞しながら、餅つきやカラオケ、抽選会などで盛り上がりました。
【県・市職員5名参加】

令和元年6月12日 六箇地区代表者との意見交換及び現地視察を行いました。

現地視察の様子
 サポートチームが初めて六箇地区に訪問しました。六箇地区振興会の会長及び事務局よりこの地区の現状や課題、取組等を説明していただいた上で、意見交換を行いました。

 また、この地区を詳しく知るために、意見交換の後に地区内の現地視察を行いました。
【県・市職員8名参加】