ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

年金関係

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0062076 更新日:2019年3月29日更新

年金関係

国民健康保険料

 国民健康保険に加入されている方は、土地を譲渡した補償金と他の所得との合計額を基礎として、翌年度の保険料が賦課されます。

長寿医療制度(後期高齢者医療制度)

 長寿医療制度に加入されている方は、土地を譲渡した補償金と他の所得との合計額を基礎として、翌年度の保険料が賦課され、自己負担割合が決定します。

農業者年金(経営移譲年金)

 この年金を受給している方が農地を譲渡したり、代替地を取得した場合、年金の支給が停止することがありますので、農業委員会にお問い合せのうえ手続きをしてください。

福祉年金

 老齢福祉年金、障害基礎年金、遺族基礎年金などを受給している方及びその配偶者の方が土地を譲渡した場合に、その所得額が支給制限を越えると、1年間支給が停止されますので、ご留意ください。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ