ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域づくり > 建設・まちづくり > 【魚沼】地域整備部 管内の概況

本文

【魚沼】地域整備部 管内の概況

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0062997 更新日:2019年4月2日更新

新潟県魚沼市は平成16年11月1日に6町村による合併で誕生 当地域整備部は、魚沼市※を管内としており、人口は県全体の1.6%、世帯数は県全体の1.5%、面積は県全体の7.5%を占めています。
 当地域は、県の東南部に位置し、山岳部のほとんどが越後三山只見国定公園内にあり、そこを源流とする破間川、佐梨川が魚沼市中心部で魚野川と合流し、さらに信濃川と合流しています。その支流沿いに拓けたこの地域は、日本有数の豪雪地域として知られ、豊かな自然と豊富な水量が「魚沼コシヒカリ」をはじめとする各種産業を育んでいます。
 交通網は、国道17号を中心に関越自動車道、上越新幹線が走り、関東、新潟市方面へのアクセスが良好です。その他、国道252号とJR只見線により福島県へ、国道352号は「魚沼から行く尾瀬ルート」として尾瀬へのアクセスが可能です。

※魚沼市は、平成16年11月1日、旧北魚沼郡6町村(堀之内町、小出町、湯之谷村、広神村、守門村、入広瀬村)が新設合併し誕生しました。

魚沼市の概況

市町村別世帯数及び推計人口(平成31年1月1日現在)

県、市名 面積(km2) 世帯数 人口総数
新潟県 12,584.15km2 899,831世帯 2,240,989人
魚沼市 946.76km2 13,275世帯 35,414人

施設の概要

1.道路(平成30年4月1日現在)

区分 路線数 延長
(km)
県管理国道 5路線 147.2km
主要地方道 8路線 85.4km
一般県道 42路線 238.1km
合計 55路線 470.7km

2.河川(平成30年4月1日現在)

区分 水系 河川数 延長
(km)
一級河川 信濃川 102河川 316.2km
一級河川 阿賀野川 4河川 53.1km
合計 2水系 106河川 369.3km

3.砂防(平成31年1月31日現在)

区分 指定数 面積(ha)
砂防指定地 303箇所 5,068.9ha
地すべり防止指定区域 18箇所 754.36ha
急傾斜地崩壊危険指定区域 13箇所 15.4ha

4.土砂災害警戒区域の指定数(平成31年1月31日現在)

  土砂災害
危険箇所数
急傾斜 土石流 地すべり 指定数合計
  特別   特別   特別   特別
魚沼市 505箇所 309箇所 266箇所 432箇所 221箇所 58箇所 - 799箇所 487箇所
新潟県 9,924箇所 7,144箇所 6,166箇所 5,217箇所 2,598箇所 1,443箇所 - 13,804箇所 8,764箇所

5.ダム(平成30年4月1日現在)

ダム名 水系・河川名 目的 形式 ダム高
(m)
常時満水位
(EL.m)
総貯水容量
(m3)
完成年度
破間川ダム 信濃川水系
破間川
  • 洪水調節
  • 既得用水の安定化と河川環境保全のための流量確保
  • 発電
重力式
コンクリートダム
93.5m 459.5EL.m 15,800,000m3 昭和61年
広神ダム 信濃川水系
和田川
  • 洪水調節
  • 既得用水の安定化と河川環境保全のための流量確保
  • 発電
重力式
コンクリートダム
80.5m 213.5EL.m 12,400,000m3 平成23年

6.奥只見レクリエーション都市公園(平成30年4月1日現在)

地域名 面積(ha)
道光・根小屋 15.7ha
浅草岳 27.8ha
須原 5.4ha
大湯 9.0ha
小出 28.7ha
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ