ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 知事政策局 東京事務所 > 東京「表参道・新潟館ネスパス」で開催される新潟のイベント情報(10月)

本文

東京「表参道・新潟館ネスパス」で開催される新潟のイベント情報(10月)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0061339 更新日:2019年10月1日更新
【期間】  9月30日(月曜日)~10月3日(木曜日)
【会場】 表参道・新潟館ネスパス
【概要】 魚沼産コシヒカリの新米を計り売りで販売。また村上の特産品の塩引き鮭やいろいろな鮭加工品に加え、豆菓子や乾燥わかめなどもお買い求めいただけます。

【期間】 10月4日(金曜日)~10月6日(日曜日)
【会場】 表参道・新潟館ネスパス
【主催】 妙高ふるさと振興株式会社(新潟県妙高市)
【概要】 秀峰「妙高山」の麓に広がる妙高市は日本有数の豪雪地帯。厳しい冬があるからこそ、自然はすてきな贈り物を届けてくれます。雪と大地が育んだ妙高の旬の味をぜひご賞味ください。今回は、秋一番「新米コシヒカリ」をはじめ秋の味覚をお届けします!

【期間】 10月7日(月曜日)~10月9日(水曜日)
【会場】 表参道・新潟館ネスパス
【主催】 相川町商工会
【概要】 世界遺産を目指している佐渡・相川のコシヒカリを使用したどぶろく・甘酒や海産物など、「佐渡のうまいもの」をお楽しみいただけます。佐渡金山周辺から採れた赤土で作られる個性的な陶器「無名異焼(むみょういやき)」も登場します。この3日間で佐渡・相川の魅力をぜひご堪能ください。

【期間】 10月12日(土曜日)~10月14日(月曜日)
【会場】 表参道・新潟館ネスパス
【主催】 燕市農業再生協議会
【概要】 自慢のコシヒカリ「えちごつばめの飛燕舞」と「つば九郎米」のとれたての新米や、肥沃な大地で育った新鮮な野菜・果物など、今年もうんめぇ~つばめ産をたっぷりとお届けします。

【期間】 10月17日(木曜日)~10月20日(日曜日)
【会場】 表参道・新潟館ネスパス
【主催】 長岡商工会議所 食品部会
【概要】 日本三大花火大会の一つといわれる「長岡まつり大花火大会」で有名な新潟県長岡市。今回は、長岡商工会議所食品部会会員企業の“キラリ!と光る逸品”を取りそろえます。越後長岡の秋の逸品をぜひご堪能ください!

【期間】 10月25日(金曜日)~27日(日曜日)
【会場】 表参道・新潟館ネスパス
【主催】 見附市観光物産フェア実行委員会、見附市
【概要】 新潟県の“ど真ん中”見附市から、これからの時期におすすめのニット製品やとれたての新米、料亭自慢の鮭の味噌漬けなど「とっておきの銘品」をお届けします! さらに、見附の特産品が味わえる試食会も開催します。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ