ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務管理部 統計課 > 個人企業経済調査の結果について 平成30年7~9月期

本文

個人企業経済調査の結果について 平成30年7~9月期

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006890 更新日:2019年1月17日更新

個人企業経済調査 平成30年7~9月期調査結果

 調査の結果は、個人企業の業況判断などを四半期ごとに、個人企業の構造特質を年1回、それぞれ総務省統計局が公表しています。
 なお、結果の公表は標本数も少ないことから、全国結果に比べて誤差が大きくなり、精度が十分でないため全国値での公表となり、都道府県結果は公表されていません。

平成30年7~9月期の結果

 個人企業事業主の平成30年7~9月期の業況判断DI(※)は、-59.4で、前期(平成30年4~6月)に比べ5.1ポイント悪化しました。

 個人企業事業主の平成30年10~12月期の業況見通しDI(※)は、-56.1で、今期(平成30年7~9月)の業況判断に比べ3.3ポイント改善の見通しです。

※「DI」とは、「ディフュージョン・インデックス」の略で、「良い・好転した」と回答した事業所の割合から、「悪い・悪化した」と回答した事業所の割合を差し引いた値を言います。

※個人企業経済調査結果は、インターネットを通じても提供しています。

総務省統計局 個人企業経済調査のページ

総務省統計局へのリンク<外部リンク>

新潟県オープンデータ
<外部リンク> 県公式SNS一覧へ