ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 【十日町】中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について

本文

【十日町】中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0252422 更新日:2020年4月8日更新

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について

 中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されています。

 最新の情報は、厚生労働省等のホームページをご覧ください。

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について<外部リンク>(厚生労働省)

中華人民共和国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスに関連した感染症に関するQ&A<外部リンク>(厚生労働省)

新型コロナウイルスに関する事業者・職場のQ&A<外部リンク>(厚生労働省)

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(新潟県)

ヒトに感染するコロナウイルス<外部リンク>(国立感染症研究所)

 

十日町地域の皆様へ

 
<知事メッセージ>

 新型コロナウイルス感染症に関し、政府は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県を対象として、緊  急事態を宣言することとしています。

 私からはこれまでも、感染が拡大している地域への不要不急の往来は控えていただくようお願いしておりましたが、この度の緊急事態宣言を受けて、県民の皆様には、次のような対応をお願いいたします。


(1) 緊急事態が宣言された区域への不要不急の往来は、厳に控えていただきますようお願いいたします。

(2) 緊急事態が宣言された区域から、ご親族、知人、出張者等の帰省や来県の予定があるご家庭や企業・団体等の皆様におかれては、改めてその必要性をご検討いただき、不要不急の来県を控えていただきますようお願いいたします。

(3) やむを得ず、緊急事態が宣言された区域から本県に帰省や来県される方で、一定期間滞在される方におかれては、2週間程度、不要不急の外出を控えていただきますようお願いいたします。

 その上で、来県された方やそのご家族等同居されている方々は、ご自身の健康観察を徹底していただき、少しでも体調に不安を感じた際には、外出を控えていただき、直接医療機関を受診することなく、速やかに「帰国者・接触者相談センター」にご相談くださるようお願いいたします。

 本県は緊急事態の対象区域ではなく、感染者数は一定程度に収まっている状況でありますが、県民の皆様におかれましては、「密閉空間であり換気が悪い」、「手の届く距離に多くの人がいる」、「近距離で会話や発声がある」の3つの条件が重なる場所を避け、手洗い、咳エチケットなど個人での感染予防の徹底を重ねてお願いいたします。
 

                                           令和2年4月7日   新潟県知事 花角 英世

 十日町地域の皆様におかれましては、過剰に心配することなく、咳エチケットや手洗い等、引き続き通常の感染対策に努めていただくようお願いします。

新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために

家庭内でご注意いただきたいこと~8つのポイント~ 

下記の症状や疑い例の定義に当てはまる方は、マスクを着用するなどの咳エチケットを確実に実施した上で、速やかにお住まいの地域の保健所(帰国者・接触者相談センター)に相談をお願いします。センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。

(症状の目安)
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければいけない時を含みます。)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※なお、以下の方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患のある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
※妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに御相談ください。
※小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はないことから、目安どおりの対応をお願いします。
(疑い例の定義:(1)もしくは(2)、現時点の定義であり、今後変更可能性があります。)
(1)発熱(37.5度以上)または呼吸器症状を有し、新型コロナウイルス感染症であることが確定したものと濃厚接触歴がある。

(2)下記のA・Bを満たすもの。
A:発熱(37.5度以上)かつ呼吸器症状を有している。
B:発症から2週間以内に、(ア)・(イ)のいずれかを満たす。
(ア)下記の新型コロナウイルス感染症に関する流行地域への渡航または居住歴がある。
(イ)「下記の新型コロナウイルス感染症に関する流行地域への渡航または居住歴がある人」との濃厚接触歴※がある。

【新型コロナウイルス感染症に関する流行地域】
アイスランド、アイルランド、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イスラエル、イタリア、
イラン、インドネシア、英国、エクアドル、エジプト、エストニア、オーストラリア、
オーストリア、オランダ、カナダ、韓国、北マケドニア、キプロス、ギリシャ、クロアチア、
コソボ、コンゴ民主共和国、コートジボワール、サンマリノ、シンガポール、スイス、
スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、タイ、台湾、チェコ、
中国 (香港及びマカオを含む。)、チリ、ドイツ、ドミニカ国、トルコ、デンマーク、
ニュージーランド、ノルウェー、バチカン、パナマ、ハンガリー、バーレーン、フィリピン、
フィンランド、フランス、ブラジル、ブルガリア、ブルネイ、米国、ベトナム、ベルギー、
ボスニア・ヘルツェゴビナ、ボリビア、ポルトガル、ポーランド、マルタ、マレーシア、
モナコ、モルドバ、モロッコ、モンテネグロ、モーリシャス、ラトビア、リトアニア、
リヒテンシュタイン、ルクセンブルク及びルーマニア

※濃厚接触とは、次の範囲に該当するものである。
・新型コロナウイルス感染症が疑われるものと同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があったもの
・適切な感染防護無しに新型コロナウイルス感染症が疑われる患者を診察、看護若しくは介護していたもの
・新型コロナウイルス感染症が疑われるものの気道分泌液若しくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高いもの

 

十日町保健所「新型コロナウイルス感染症 帰国者・接触者相談センター」

  (平日8時30分~17時15分、休日9時~17時) 電話025-757-2401

 (上記以外の時間※)  電話025-757-6346 
  ※警備員室につながるので、電話番号をお伝えいただき、担当から折り返しご連絡します。

 

 上記の症状や疑い例の定義に当てはまらない方におかれましては、過剰に心配することなく、症状がある際には咳エチケットを実施の上、かかりつけ医に相談・受診くださるようお願いします。

新型コロナウイルス感染症の対応について<外部リンク>(内閣官房)

十日町保健所「一般相談窓口」

 (平日8時30分~17時15分、休日9時~17時) 電話025-757-2401

「新潟県新型コロナウイルス感染症コールセンター」を設置します

県では、「新潟県新型コロナウイルス感染症コールセンター」を下記のとおり設置します。
このコールセンターは、症状がない方やどこに相談したらよいか迷った方の相談を受ける窓口です。
なお、ご自身の症状に不安がある方に対しては、症状に応じて地域の保健所の「帰国者・接触者相談センター」及び「一般相談窓口」で相談を受け付けています。

 「新潟県新型コロナウイルス感染症コールセンター」

 月曜日から金曜日(祝日除く)の8時30分から17時まで

  電話025-282-1754

※聴覚や言語に障害のある方には次の方法で受付をいたします。

  Fax:025-282-1640
 メール:ngt130040@pref.niigata.lg.jp

医療機関の皆様へのお願い

 呼吸器症状を発症して受診した患者については渡航歴等をご確認いただくとともに、院内における感染対策の徹底について引き続留意くださるようお願いします。

 

中国湖北省武漢市で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に対する対応と院内感染対策<外部リンク>(国立感染症研究所)

 

 定義に示す疑い例患者を診察した際には、管轄の保健所にご連絡ください。また、検査実施の際には積極的な検体の確保に御協力くださるようお願いします。

 

宿泊施設管理者の皆様へ

・宿泊者に対し、宿泊者名簿への正確な記載を働きかけてください。

・宿泊者に対し、新型コロナウイルスに関する情報提供を行うとともに、発熱かつ呼吸器症状(咳等)の発生時には、必ず宿泊施設側に申し出るよう伝えてください。

・宿泊者が、宿泊施設滞在中に発症を申し出た場合、事前に医療機関へ連絡した上で受診するよう勧めてください。

・受診を希望した宿泊者に対しては、医療機関の紹介等の支援を行ってください。なお、医療機関に関する相談等については、必要に応じ、最寄りの保健所にお問い合わせください。

・宿泊施設の従業員に対しては、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を推奨してください。特に、発症の申し出があった当該宿泊者に対応した従業員は、マスクの着用、症状が認められた際の医療機関での受診等、適切な対応を講じてください。

 

【宿泊者向け説明文例(中国語)】 [Wordファイル/377KB]

【新型コロナウイルスに関連した肺炎にご注意ください(中国語)】 [Wordファイル/421KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ