ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 組織でさがす > 十日町地域振興局 健康福祉部 > 【十日町】「病院を応援し隊」から県立十日町病院へお弁当を差し入れました

本文

【十日町】「病院を応援し隊」から県立十日町病院へお弁当を差し入れました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125760 更新日:2018年11月16日更新

「病院を応援し隊」メンバー集合写真

 

 妻有地域で活動する「地域医療・地域ケアを支え隊」のうち、「病院を応援し隊」では、県立十日町病院に勤務するお医者さんに、地域の季節のお弁当を差し入れしています。
 地域の食材や地域でよく作る料理を織り交ぜたお弁当を食べてもらい、若いお医者さんや遠方から来ているお医者さんに、この地域に愛着をもってもらいたいと思い取り組んでいます。

秋のお弁当差し入れを行いました

 日時:平成30年10月10日(水)のお昼

 メニュー:新米こしひかりご飯(魚沼産)、塩鮭の甘酒蒸し焼き、煮物、糸瓜のたまり漬け、デザート(紫ポテトの茶巾絞り、果物)

今回のメインは 新米こしひかり!

ご飯が炊けました

 

 炊きたての新米こしひかりです。
 いい香りが写真ではお伝えできないのが残念です。

おかずも、たっぷりです

盛りつけられたおかず


 おかずのボリュームが想定を超えてしまい、急遽おかずとご飯を別々にし、2段重ねのお弁当になりました。おいしいご飯もいっぱい食べていただけますね。

 鮭は、普通の塩鮭を甘酒に漬けて熟成させているので、まろやかな甘みを感じました。
 煮物はそれぞれの具が繊細に味付けられています。メインは、大きなお麩です。
 紫ポテトは、北海道の方から5個もらったものを、何年かかけて増やしていったそうです。こちらの上には旬の柿を添えています。

 

煮物のメインは、お麩ですの画像紫ポテトの写真

盛り付けていきます盛り付けられたお弁当の写真

お弁当ができあがりました

かけ紙をかけたお弁当


 今回のかけ紙は、「トッキッキ」です。
 お米がメインということで、稲刈りの「とっぴー」と「きっぴー」。

 (※)「トッキッキ」は、「新潟県宣伝課長」に任命されている新潟県のご当地キャラクターです。
 男の子の「とっぴー」と女の子の「きっぴー」のペアで活動しています。

 

 

 

 

 

病院の医局へお届け

 十日町病院へお届けしました。
 2段なので、運ぶときも慎重に。
 新米こしひかりお召し上がりください!

 

 

 

 

 

「妻有の里 地域医療・地域ケアを支え隊」のページはこちらからご覧になれます

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ