ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > Go To Eat食事券(第2弾)の販売開始を延期するよう、キャンペーン共同事業体に要請しました

本文

Go To Eat食事券(第2弾)の販売開始を延期するよう、キャンペーン共同事業体に要請しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0388408 更新日:2021年4月15日更新

Go To Eat食事券(第2弾)の販売開始を延期するよう、キャンペーン共同事業体に要請しました

 県内の感染状況等を踏まえ、4月17日(土曜日)から予定しているGo To Eat食事券(第2弾)の販売について、当面の間、延期するよう、キャンペーン共同事業体に要請しました。
 なお、販売開始時期については、県内の感染状況等を踏まえて、キャンペーン共同事業体等と調整します。

Go To Eat食事券(第2弾)の概要

<販売価格> 1冊10,000円(額面12,000円分)
<発行額>  25万冊(額面30億円分)
<販売開始> 当面の間延期(別途検討)
<販売期限> 令和3年6月19日(土曜日)
<有効期限> 令和3年6月30日(水曜日)
<販売窓口> 新潟日報販売店、新潟日報メディアシップなど

食事券の利用について

 販売済みの食事券(第1弾)については、参加飲食店が行うテイクアウトやデリバリー利用が可能なこと、「警報継続に伴うお願い」により飲食について一定の条件を示していることから、利用自粛は求めません。

その他

 引き続き、感染防止対策を徹底するよう、キャンペーン共同事業体と連携して参加飲食店や利用者に呼びかけてまいります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ