ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 平成30年度商品発表会を開催しました

本文

平成30年度商品発表会を開催しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125736 更新日:2019年6月29日更新

 県では、県産農林水産物の新たな需要先を確保するため、県内食品製造業者による県産農林水産物を原料とした商品開発の支援を行っています。
 このたび、県の商品開発支援事業(食品産業連携需要創出支援事業及び米粉を活用したグルテンフリー等商品づくり促進事業)を活用して開発された商品の発表会を開催しました。

平成30年度商品発表会を開催しましたの画像1 平成30年度商品発表会を開催しましたの画像2

商品発表会

開催概要

  • 日時 平成31年2月26日(火曜日)11時00分~12時30分
  • 場所 Km-0 niigata lab(新潟市中央区花園1丁目1番地1号(新潟駅CoCoLo西N+内))
  • 内容 開発事業者による商品の説明、試食等
    • 参加者 県内食品バイヤーやメディア関係者など約40人
    • 開発事業者10社(株)フォーワテック・ジャパン(HIENプロジェクト)、野島食品(株)、入澤製麺(株)、(株)給材、あおき味噌(株)、(有)渡辺鶏園、越後しらたま本舗(株)、(有)大黒屋商店、(有)東京堂、ジョイントファーム(株)

プレゼンテーション

新潟県農林水産部食品・流通課長の主催者あいさつの後、開発事業者から商品の開発経緯や特徴を説明しました。
参加されたバイヤーの方々は時折メモをとるなどして、熱心に開発事業者の説明に耳を傾けていました。

プレゼンテーションの画像1 プレゼンテーションの画像2

フリータイム(試食など)

フリータイムでは、開発商品の試食をしながら、開発事業者と参加者の方々が情報交換を行いました。
また、当日は、SUZUグループの鈴木将オーナーシェフの調理により、開発商品を使用した料理も振る舞われました。

フリータイム(試食など)の画像1 フリータイム(試食など)の画像2 フリータイム(試食など)の画像3 フリータイム(試食など)の画像4

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ