ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業労働部 創業・イノベーション推進課 > 「介護施設等への専門家派遣事業」の申請を募集します

本文

「介護施設等への専門家派遣事業」の申請を募集します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0307772 更新日:2021年9月24日更新

 介護職員の業務の負担軽減に取り組む介護施設等へ、負担軽減につながる製品・サービスの情報提供や活用に関する助言等を行う専門家を派遣することにより、介護施設等の課題の解決を支援します。

1 対象者

介護保険事業者の指定(許可)を受け、以下のすべてに該当する者。

○ 介護職員の業務負担の軽減に取り組んでいる者または取り組む意欲のある者。

○ 支援の効果が期待できると判断される者。

○ 暴力団と関わりがない者。

○ 派遣を申請する時点で倒産していない者。

○ 新潟県の県税の未納がない者。

○ 派遣後10日以内に、派遣に関するアンケートの回答をできる者。

○ 県の雇用調査に協力できる者。(調査内容:一定期間内の正社員雇用数、性別、年齢、従事内容、給与額、勤務日数 等)

2 派遣方法・回数

○1施設につき、年度内に2回まで派遣することができます。(2回目の派遣申請は、1回目の終了後に提出いただきます。)

○改善したい事項(分野)が複数ある場合は、同時に5名まで専門家を派遣することができます。

※新潟県外の介護施設等は派遣の対象外です

3 派遣に係る費用

 専門家の謝金と旅費は県が全額負担します。

4 派遣する専門家

 IT関連事業者、製造業者(機械・器具等)、卸売業者(介護製品関連)、業務の負担軽減に取り組む介護等事業者、福祉関係大学教員

5 申請方法

「専門家派遣申請書」を当課あてにメールまたは郵送で1部提出願います。

 【提出先】

 〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1

 新潟県産業労働部創業・イノベーション推進課 次世代産業育成班

 メール:ngt050030@pref.niigata.lg.jp 

6 申請期限

令和4年1月31日(月曜日)まで (予算額に達し次第、受付を終了します)

※派遣実施は令和4年2月28日(月曜日)まで

7 専門家派遣事業の利用の流れ

事業の流れ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ