ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > エネルギー・情報化 > 令和3年度SaaS利用促進業務委託(プロポーザル、参加申込期限10月6日)創業・イノベーション推進課

本文

令和3年度SaaS利用促進業務委託(プロポーザル、参加申込期限10月6日)創業・イノベーション推進課

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0314608 更新日:2021年10月4日更新

今回の募集は、令和3年度9月補正予算の成立後速やかに事業を実施することができるよう、新潟県議会令和3年9月定例会における予算の議決に先立って行うものである。したがって、今回の募集による採択提案の決定については、県議会における補正予算の議決が前提となる。

<質問に対する回答>

  寄せられた質問事項について、以下のとおり回答します。(令和3年10月4日更新)

SaaS利用促進業務に関する質問及び回答(令和3年10月4日) [PDFファイル/497KB]

1 業務概要

  (1)業務名 令和3年度SaaS利用促進業務委託

  (2)業務内容 別添「令和3年度SaaS利用促進業務委託仕様書」のとおり

  (3)実施期間 契約日~令和4年3月31日

2 見積金額の上限等

   26,800千円(消費税及び地方消費税含む。)

3 スケジュール

  令和3年

    9月24日(金曜日) 公募開始

    9月30日(木曜日)  17時15分 質問書提出期限

    10月 4日(月曜日) 質問に対する回答(新潟県ホームページに掲載)

    10月 6日(水曜日)  17時15分 参加申込書提出期限

    10月8日(金曜日) 参加資格の審査結果通知

    10月13日(水曜日)  17時15分 提案書等提出期限

    10月18日(月曜日) 審査委員会(予定)

    10月20日(水曜日) 審査結果通知(予定)

    10月29日(金曜日) 契約(予定)

4 質疑応答

  (1)提出書類 質問書(様式1)による。

  (2)提出期限 令和3年9月30日(木曜日)  17時15分 必着

  (3)提出方法 電子メールにより提出

     ※ 電子メールの件名を「令和3年度SaaS利用促進業務委託質問書」とすること。

  (4)提出先  新潟県産業労働部創業・イノベーション推進課次世代産業育成班(担当:遠藤、眞保)

           メール ngt050030@pref.niigata.lg.jp

  (5)回 答  令和3年10月4日(月曜日)に新潟県ホームページに掲載する。

     ※ なお、質問に対する回答は、実施要領及び仕様書等の追加または修正とみなす。

5 問い合わせ先及び提出先

   新潟県産業労働部創業・イノベーション推進課次世代産業育成班(担当:遠藤、眞保)

    〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4-1

    電話 025-280-5718

    Fax 025-280-5508

    メール ngt050030@pref.niigata.lg.jp

6 要領及び様式等

公募要領 [PDFファイル/340KB]

委託仕様書 [PDFファイル/447KB]

質問書(様式1) [Wordファイル/16KB]

参加申込書(様式2) [Wordファイル/16KB]

会社(事業所)概要(様式3) [Wordファイル/15KB]

類似業務実績一覧表(様式4) [Wordファイル/15KB]

参加申込辞退書(様式5) [Wordファイル/14KB] [Wordファイル/14KB]

参考「令和2年度県内産業デジタル化構想」

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ