ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 高齢者・障害者・福祉 > 令和3年度新潟県障害福祉施設等感染防止対策支援事業

本文

令和3年度新潟県障害福祉施設等感染防止対策支援事業

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0449421 更新日:2022年1月12日更新

 ※令和4年1月11日から、厚生労働省コールセンターの電話番号及び受付時間が変更になりました。

事業内容

 新型コロナウイルス感染症への対応として、令和3年4月から9月まで、特例的に基本報酬への0.1%上乗せが実施されていましたが、10月以降は12月末までのかかり増し経費の直接支援を行います。

1 対象施設・事業所等

 基本報酬の0.1%特例の対象としていた、県内の障害福祉サービス施設・事業所等

※ 障害福祉サービス等を行う医療機関・介護事業所で医療又は介護の感染防止対策支援に係る補助金の交付を受ける場合は申請できません。

2 対象経費

 令和3年10月1日から12月31日までに購入した

  • 衛生用品(マスク、手袋、消毒液 等)
  • 感染防止対策に要する備品(パーテーション及びパルスオキシメーターに限る)

3 申請可能期間kippi

 令和4年1月17日(月曜日)から1月31日(月曜日)まで

※ 短い期間ですが、国保連への報酬の請求に影響を及ぼさないよう設定しております。

4 申請方法

 申請は法人単位で、県内の事業所等を取りまとめて行ってください。

 以下の(1)(2)の事業所が同じファイルに混在しないようにデータを作成してください。

(1)国保連を通して障害福祉サービス費等の請求を行っている事業所は、国保連の電子請求受付システムにデータのアップロードを行います。
(2)国保連を通さずに市町村に直接障害福祉サービス費等の請求を行っている基準該当障害福祉サービス事業所は県へ電子メールで直接申請を行います。
※ 行及び列の挿入や削除等の変更を加えるとシステムで読み込めなくなり、支払不能となりますのでご注意ください。

     【提出先】新潟県福祉保健部障害福祉課メールアドレス: ngt040260@pref.niigata.lg.jp

※ 申請にあたり領収証等の添付は不要としますが、各施設・事業所等において適切に保管し、必要に応じて提出できるようにしておいてください。

5 問い合わせ窓口

制度内容について

  厚生労働省 障害福祉サービス施設・事業所等における感染防止対策支援事業に係るコールセンター

    ※令和4年1月11日から電話番号及び受付時間が変更になりました。

  • 電話番号:03-3595-3535
  • 受付時間:平日9時30分~18時15分
国保連電子請求受付システムについて

  国民健康保険中央会コールセンター

  • 電話番号:0570-059-403
  • 受付時間:平日10時00分~20時00分(1月~3月は土日祝日10時00分~17時00分も受付)
個別の審査状況について

  新潟県福祉保健部障害福祉課自立支援係

  • 電話番号:025-280-5918
  • 受付時間:平日8時30分~17時15分

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ