ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業労働部 商業・地場産業振興課 > 「令和2年度 空き店舗等活用商店街エリア活性化事業」募集開始のお知らせ

本文

「令和2年度 空き店舗等活用商店街エリア活性化事業」募集開始のお知らせ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0273732 更新日:2020年4月13日更新

 県では、商店街エリアの魅力向上のため、空き店舗等の遊休不動産を活用し、リノベーション*の手法によってエリアを再生する取組について、下記のとおり企画提案を募集します。

 *遊休不動産や遊休店舗について、用途や利用者を変えることにより、新たな価値を創造すること

※当事業は令和元年度までの「商店街エリアリノベーション創出支援事業」を改称したものです。

募集する企画提案の内容

 商店街等のエリアにおいて、空き店舗を活用してエリアの魅力を向上させるもの

事業モデルの例

  • 遊休不動産、公共空間の活用に向けた調査、社会実験等の実施
  • エリアリノベーション事業の検討や構想の作成
  • 地域内の意識醸成を目的としたセミナー、講座等の開催
  • エリアリノベーションのプロデューサー等の養成 など

提案資格者

 3名以上で構成されるグループ

採択予定件数

 3件程度(予算の範囲内で決定します。)

補助限度額

 800千円
 ※エリアリノベーションの展開に向けた事業プランの構築と実践に要する経費(物件の改修費用は対象外)

募集期間

 令和2年4月13日(月曜日)から令和2年6月5日(金曜日)まで

関係書類

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ