ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
パンくず トップページ > 分類でさがす > くらし・安全・環境 > 防災 > 「地域防災力向上シンポジウムin新潟2019」を開催します

本文

「地域防災力向上シンポジウムin新潟2019」を開催します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0240241 更新日:2019年11月29日更新
 「中越大震災から15年 大震災からの復旧・復興に学ぶこれからの地域防災」をテーマとし、消防団、自主防災組織、企業等が連携を深め、地域の防災力を高めることを目的とした標記シンポジウムを下記のとおり開催します。

           記

1 日時
  令和元年12月8日(日) 13時00分から16時40分(開場:12時30分)

2 会場
  魚沼市地域振興センター「コンベンションホール」(魚沼市吉田1144)

3 主催・共催・後援
(1) 主催:総務省消防庁、新潟県、魚沼市、公益財団法人新潟県消防協会
(2) 共催:新潟日報社
(3) 後援:公益財団法人日本消防協会、一般財団法人日本防火・防災協会、
      全国消防長会、全国地方新聞社連合会

4 主な内容
(1) 基調講演(13:10~14:10)
   「きおくの伝承と少子高齢化社会の地域防災」
   稲垣 文彦 氏(公益社団法人中越防災安全推進機構 統括本部長)
(2) 事例発表(14:10~14:50)
(3) パネルディスカッション(15:05~16:35)
   「これからの災害を乗り越えるために地域でできること」
   パネリスト:佐藤 雅一 魚沼市長
         下村 耕平 氏(魚沼市社会福祉協議会事務局長)
         星野  直 氏(寺村地区自主防災会長)
         中村 正克 氏(魚沼市消防団副団長)
         岸  和義 氏(中越市民防災安全士会長)
         福井 智文 氏(ホリカフーズ株式会社営業課長)
   コーディネーター:稲垣 文彦 氏

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ