ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 県民生活・環境部 震災復興支援課 > 東日本大震災義援金新潟県配分委員会において、配分計画が決定されました

本文

東日本大震災義援金新潟県配分委員会において、配分計画が決定されました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0058648 更新日:2019年3月29日更新

東日本大震災義援金新潟県配分委員会において、第1次配分が決定されました。

 東日本大震災義援金第1次配分計画

1 配分対象の方

 東日本大震災(3月12日発生の長野県北部地震を含む)における県内の被災者

2 配分の基本的考え方

 義援金を寄せられた皆さんの温かいお気持ちと思いを受け止め、住宅被害に着目し、県民募金分を上乗せして配分

3 配分内容

 全国から日本赤十字社等に寄せられた義援金
(義援金配分割合決定委員会決定のとおり)

  • 死者・行方不明者 1人当たり 35万円
  • 住宅全壊 1世帯当たり 35万円
  • 住宅半壊 1世帯当たり 18万円

 県民募金分(上記に上乗せ)

  • 住宅全壊 1世帯当たり 5万円
  • 住宅半壊 1世帯当たり 3万円

配分計画概要[PDFファイル/101KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ