ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業労働部 しごと定住促進課 > 令和4年度多様で柔軟な働き方実践モデル策定業務の委託(プロポーザル 参加申込期限10月7日午後4時)しごと定住促進課

本文

令和4年度多様で柔軟な働き方実践モデル策定業務の委託(プロポーザル 参加申込期限10月7日午後4時)しごと定住促進課

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0522103 更新日:2022年9月22日更新

募集概要

1 委託業務の概要

 (1)業務名 令和4年度多様で柔軟な働き方実践モデル策定業務
 (2)業務内容 別紙「令和4年度多様で柔軟な働き方実践モデル策定業務委託仕様書」のとおり
 (3)実施期間 委託契約締結の日から令和5年3月20日まで
 (4)委託先選定数 1者 

2 見積限度額

 12,669千円(消費税及び地方消費税を含む。)
 ※本業務の実施に必要な一切の費用を含むものとする。

3 提出期限

 (1)質問受付期限  10月3日(月曜日)午後4時
 (2)参加申込書提出期限   10月7日(金曜日)午後4時
 (3)企画提案書提出期限   10月18日(火曜日)午後4時
 (4)プレゼンテーション・審査会  10月21日 (金曜日)(予定)
 (5)審査結果の通知・公表  10月24日(月曜日)(予定)

 

4 提出書類及び提出部数

 (1) 参加申込書
   【提出書類】
    ア 別紙様式2「令和4年度多様で柔軟な働き方実践モデル策定業務プロポーザル参加申込書」
    イ 県税納税証明書(新潟県に納税義務を有する者。参加申込書提出日から遡って過去3か月以内に発行されたものであって、納期が到来した県税について未納がないことを証明したものに限る。写し可。)
    ウ 法人等の概要を説明したパンフレット等

  【提出部数】
   各1部

 

 (2) 企画提案書等
   【提出書類】
    ア 企画提案書(任意様式)
    イ 見積書(任意様式)
    ウ 審査加点要件を満たしていること証する書類
       ※ハッピー・パートナー企業として登録又はくるみん、プラチナくるみん、えるぼし、プラチナえるぼし、ユースエールとして認定されている場合

 【提出部数】
   6部(正本1部、副本5部)、ただしウについては1部

 

5 実施要領に関する質問

 実施要領の内容に関して質問がある場合は、以下により質問書を提出してください。

(1) 質問方法
     別紙様式1「令和4年度多様で柔軟な働き方実践モデル策定業務委託に関する質問書」をE-mailにより送付すること。
     ※送付後、提出先あてに到着確認の電話を行うこと。

(2) 受付期限
      10月3日(月曜日)午後4時(必着)

(3) 回答方法
     新潟県ホームページにおいて質問と回答のみを掲載する。
   ※質問に対する回答は、実施要領及び仕様書の追加又は修正として扱う。

(4) 回答日
     10月5日(水曜日)

6 提出先

 新潟県産業労働部しごと定住促進課働き方改革推進室
 〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4-1
  メール ngt050050@pref.niigata.lg.jp

7 関連資料

1 プロポーザル実施要領 [PDFファイル/274KB]

2 業務委託仕様書 [PDFファイル/265KB]

3 審査基準一覧 [PDFファイル/132KB]

4 別紙様式1~5 [Wordファイル/21KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ