ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 新発田地域振興局 県税部 > 【新発田・村上地域】租税教室を開催しました。

本文

【新発田・村上地域】租税教室を開催しました。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0253512 更新日:2020年2月4日更新

 次代を担う児童・生徒の皆さんに対し、国や地方公共団体の財政を支える「税」の意義や役割を正しく理解してもらうために、県では、国・市町村・教育関係機関・民間団体などと協力して租税教室を開催しています。
 今年度、新発田県税部では、小学校2校に職員を講師として派遣し租税教室を開催しました。

令和元年12月13日(金曜日) 村上市立神納小学校

神納小学校での租税教室の様子

みんなの暮らしの中で必要な公共サービスに税金が使われていることを学びました。

令和2年1月15日(水曜日)  新発田市立東豊小学校

東豊小学校での租税教室の様子

「去年の冬の新潟県全体の除雪費はいくらでしょう?」税の役割について、クイズで理解を深めました。

<外部リンク> 県公式SNS一覧へ